高校野球

2018年07月29日 (日)

【ブラバン×甲子園】プレイリスト①~人気曲が応援曲になったのは、意外と最近のこと!~

 高校野球をいろどる「ブラバン応援」。様々な高校が、多種多様な応援で、ナインをもり立てます。人気の曲がすぐにスタンドでの応援に取り入れられることも、珍しいことではなくなりました。

 しかし、今で言えばJ-POP、少し前の言葉で言えば歌謡曲が応援に取り込まれるようになったのは、そんなに古いことではありません。人気作詞家、阿久悠さんが明治大学出身という縁で、東京六大学野球での応援に明治大学応援団が「狙いうち」を公式に採用したことが、応援曲に歌謡曲を取り入れた先駆けだと言われています。

 打席に立った選手が、狙ってヒットを放つ、ホームランを打つ。タイトルからすぐに連想できる応援感がたまらないですね。短調でアップテンポな曲想も、球場を盛り上げるのにピッタリです。高校野球で人気応援曲になった理由も、よくわかります。

 

「狙いうち」 演奏:尼崎市立尼崎高校 吹奏楽部
「サウスポー」 演奏:済美高校 吹奏楽部
「さくらんぼ」 演奏:大阪桐蔭高校 吹奏楽部

 


◆8月4日(土)午後0:15~6:50まで
 NHKラジオ第1で放送!↓↓

『アルプスで100倍盛り上がるブラバン応援のすべて』のコーナーでは
“あなたのアルプススタンドのこの1曲と言えば?”を募集中です!

braban.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


NHK甲子園 特設HP
koushien100_s.jpg

 

高校野球

もっと見る

スポーツ

もっと見る