ほっと関西ブログ

2019年09月27日 (金)

めっちゃええやん!大阪エヴェッサ 【山本賀保子】

9月の「ええやん!」では、大阪を拠点に活動するバスケットボールBリーグ男子「大阪エヴェッサ」を取材しました。

yamamoto190927_1.jpg


昨シーズンは西地区4位で終わったエヴェッサ。今シーズン目指すのはもちろん、優勝です。
大阪エヴェッサ一筋12シーズン目の今野翔太選手によりますと、新チームでメンバーは大きく変わりましたが、メンバー同士のコミュニケーションがしっかりと取れていて、とても雰囲気がいいそうです。

yamamoto190927_2.jpg


確かに取材中も笑いの絶えない明るい空気が漂っていました。
橋本拓哉選手が見せてくれた「武田鉄矢さんのモノマネをするホリさんのモノマネ」(あくまで武田鉄矢さんご本人ではないそうです)も最高でした!(とても似ていましたよね!笑)

yamamoto190927_3.jpg


今回の取材で見せてもらったのが、ゴールから7メートルほど離れた場所から狙う「スリーポイントシュート」とゴールの真上からボールをたたき込む「ダンクシュート」です。
スリーポイントシュートを見せてくれたのは合田怜選手

yamamoto190927_4.jpgyamamoto190927_5.jpgしっかりと決めてこのガッツポーズ!

yamamoto190927_6.jpg決めるポイントは、シュートを打つときに下半身の力を使い、手首を柔らかく使うこと
小学生のころ、ミニバスケットボールクラブでキャプテンだった私は自信満々に挑戦しましたが・・・・・・

yamamoto190927_7.jpgyamamoto190927_8.jpgyamamoto190927_9.jpg見事に失敗・・・選手は軽く投げているように見えますが、実際にはボールは重く、ゴールは遠く、思うように体は動かない・・・全然できませんでした(笑)
軽々と見せてくれる選手たちのすごさを肌で感じました。

そしてダンクシュートを見せてくれたのが、小阪彰久選手
同じくダンクシュートが得意な藤髙宗一郎選手と一緒にお話を伺いました。
2人とも身長1メートル90センチを超える長身!

yamamoto190927_10.jpg手も大変大きく、比較してみると、こんな感じでした。

yamamoto190927_11.jpg私も女性としてはかなり大きいほうなのですが(ロケの後、一般男性数人と比較させていただきましたが、同じくらいの大きさでした・・・・・・)、それよりはるかに大きい2人。
この大きな手でボールをつかんで、ゴールに直接押し込むダンクシュートは大迫力でした

yamamoto190927_12.jpg


新加入選手6人を迎えて、今シーズンの優勝を目指す大阪エヴェッサ。
選手たちの迫力満点のプレー、試合中はもっとヒートアップすると思います。
ぜひ、会場に足を運んで、実際に見てみてください!

 


yamamoto_2.jpg

スポーツキャスター 山本 賀保子(やまもと かほこ)



ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

ほっと関西ブログ

もっと見る

関西のスポーツ

もっと見る

アナ・キャスの部屋

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB アクセスランキング

関西 NEWS WEBへ

関西 NEWS WEB

もっと見る