ほっと関西ブログ

2018年10月01日 (月)

大阪から世界へ 【山本賀保子】

9月26日のニュースほっと関西、ご覧いただけたでしょうか?
大阪・港区にあるサーカススクールから中継でお伝えしました。

yamamoto181001_1.jpgお邪魔したのは、水曜日の小学生のクラス。学校の授業を終えた子どもたちが熱心に練習に励んでいました。

yamamoto181001_2.jpgyamamoto181001_3.jpgyamamoto181001_5.jpgyamamoto181001_4.jpgサーカススクールというだけあって、子どもたちが取り組むのは華麗な技の数々。一つ一つの動きに、ただただ驚かされるばかりで、まるでショーを見ているように、ワクワクしてしまいました。

3年前に作られたこちらのスクール。代表の谷川育子さんは、自身も現役のパフォーマーとして国内外で活躍しながら、後進の育成にもあたっています。
そこで!私もフラフープを教えてもらうことになりました。

yamamoto181001_6.jpg小学生のころによく姉と遊んだフラフープ。これならできるだろうと思ったのですが…。

yamamoto181001_7.jpg先生が披露してくださったのは、腰で回し始めたフラフープを、胸、首、腕、そして指先まで、徐々にあげていく演技…ってこれ!私の知っているフラフープじゃない…。

yamamoto181001_8.jpgそして、最後は決めのポーズ!これが、すごくかっこいいんです!
すっかり魅了されてしまった私も真剣に練習してみたのですが、フラフープはあがるどころか、ずり落ちていくばかり…先生いわく、演技にはお腹や胸の筋肉を使うそうですが、まずは30秒同じ位置で回し続けるだけで必死でした(笑)。
(その日の晩、インターネットで早速フラフープを買い、特訓中です。)

スクールの子どもたちに将来の夢を尋ねると、「育子先生みたいに海外で活躍したい!」「道化師になりたい!」「世界の有名なショーに出られるパフォーマーになりたい!」とみんな、ニコニコ笑顔で教えてくれました。
この中から将来、世界の舞台で活躍するパフォーマーが出てくるのかもしれませんね。
改めて何か自分の好きなことに一生懸命取り組む姿は、すてきだなと感じた一日でした。

 


yamamoto_2.jpg

スポーツキャスター  山本 賀保子(やまもと かほこ)



banner_link_8_3.jpg
ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

ほっと関西ブログ

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

アナ・キャスの部屋

もっと見る