レシピ

2019年01月25日 (金)

冬の時期におすすめ!奈良グルメ

1/25放送ごごナマ「おいしい金曜日」より

今回のテーマは「知られざる冬の奈良グルメ

 

古くからの歴史を誇る古都「奈良」。奈良のおいしいグルメと言えば何を思い浮かべますか。奈良漬や柿の葉寿司など奈良にはおいしいものがいっぱい! 今回のごごナマはまだまだ知っているようで知らない、冬の時期におすすめしたい奈良の名物や特産品を使った絶品冬グルメをご紹介していただきました♪

教えていただくのは、奈良県の割烹(かっぽう)で料理長を務められている南達也さんです。

                                                                                                

まずはこの時期おすすめしたい奈良名物!

旬の時期といえば、春のイメージがあるこちらの果物!

gogonama_180125itigo.jpg

 奈良県で生まれ、2011年に品種登録された甘いイチゴ「古都華(ことか)」。

このイチゴは今からが旬で1番おいしくなる時期なんだとか。果皮はツヤがあって香り高く、糖度と酸度が高めで深みのある味わいが口の中で広がります♪ イチゴの鮮やかな色と香りに魅了されてしまうこと間違いありません。

 

 

つづいては、奈良県がそうめんの発祥の地とも言われているこちら!

gogonama_190125soumen.jpg

奈良県桜井市を中心とした三輪地方で生産されている「三輪そうめん

そうめんといえば、やっぱり夏のイメージをお持ちかと思いますが、冬の時期、奈良の盆地に吹き込む山からの冷たい風があるからこそ おいしいそうめんができるそうです♪

 

 

ここからは、奈良県の特産品を使った絶品レシピをご紹介します! 

まずは、先ほどご紹介した「そうめん」を使った体が温まるこちらのレシピです

~豚汁風にゅうめん~

gogonama_190125nyuumenn.jpg

○材料(4人分)○

・三輪そうめん...2束 ・ふとねぎ...1本 ・豚ロース肉150g ・だし汁...600ml ・合わせみそ...25g ・にんじん/ごぼう/こんにゃく...適量 ・一味とうがらし...適宜 

○作り方○

①豚肉を焼いてからいったん取り出し、その脂でねぎの白い部分を焼く。

②だし汁にみそを溶かす。

③ねぎの白い部分に火が通ったら、みそだしに湯がいたそうめん、豚肉、ねぎの青い部分を加えさっと煮る。

④器にいれ、煮たにんじん、ごぼう、こんにゃく、お好みで一味とうがらしを盛れば完成!!

 

 

つづいてのレシピは、もうすぐ節分の日!縁起の良い日に食べるものといえば...

~奈良恵方巻~

gogonama_190125makizusi.jpg

○材料(4人分)○

・「大和まな」おひたし...16枚(※大和まながない場合はほうれん草を使っても大丈夫です) ・酢飯(大葉・いりごま)...260g ・宇陀金ごぼうしぐれ煮...40g ・奈良漬...40g ・だし巻き...卵2個分  ・桜でんぶ...適宜 

○作り方○

①巻きすの上に「大和まな」のおひたし4枚並べる。

②刻んだ大葉といりごまを混ぜた酢飯を、まなの上にのせる。

③宇陀金ごぼうしぐれ煮、奈良漬、だし巻き、桜でんぶを乗せ巻きすで巻いたら完成!!

 

                                     

最後は、葛粉から作る和菓子レシピ♪

~練りたてとろとろ葛もち~

gogonama_190125kuzumoti.jpg

○材料○

・吉野本葛...40g ・水...360ml ・こしあん...150g ・砂糖...35g ・白玉、栗...各4個 ・いちご...1粒 ・抹茶...適宜

○作り方○

①水に市販のこしあんと砂糖を混ぜる。

②吉野本葛をザルに入れて、こしながら溶かし入れる。

③鍋に火をつけてよく混ぜる。

④固まってきたらそこから5分、焦がさないようによく混ぜる。

⑤滑らかに練りあがったら器に流し、白玉、栗、いちごを盛り抹茶を振れば完成!!

 

 

ごごナマ金曜2時台ではとっておきの週末の過ごし方をこれからもたくさん紹介していきます!!

ごごナマホームページも見てくださいね!

お便りお待ちしておりまーす♪

ごごナマ

もっと見る