えりの気象日記

2020年11月16日 (月)

今週 小春日和続く

きょう16日の各地の最高気温です。多くのところで20度を超えました。日中は日ざしが暖かかったですね。

eri2020111601.jpg

この時期の言葉に「小春日和」というものがあります。「小春」というのは旧暦10月を指し、今の暦では11月から12月にかけての厳しい冬の前にあたります。この時期は春のように穏やかな暖かさが続くことから「小春」といい、そのような日を小春日和といいます。

eri202011602.jpg

19日、今週木曜日までは小春日和が続きそうです。20日金曜日は雨となりそうです。

eri2020111603.jpgこの先、この時期としては気温がかなり高い状態が続く見込みです。10月中旬から下旬並みの気温となり、季節が逆戻りしたような暖かさとなりそうです。金曜日も雨は降りますが、気温は高く、暖かい雨となりそうです。

eri2020111604.jpgランニング中、ついつい足を止めて作りました。「ほっと」です。黄色に色づいた葉、赤に色づいた葉を交互に並べてみました♪

eri2020111605.jpg※予報は16日午後7時現在のものです

parts21004.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

 

 

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る