えりの気象日記

2020年08月11日 (火)

大阪史上初最低気温が30度を下回らず? 12日以降も暑さ続く

こちらはきょう11日の最低気温です。近畿地方で一つだけ、オレンジ色の表示があります。大阪市です。きょうの最低気温は、午前6時すぎに観測された、30度ちょうどです。

eri2020081101.jpg大阪の過去最も気温が下がらなかった日、つまり最低気温が高かったのは、1994年8月9日で29.3度でした。次いで、2013年8月22日、1994年8月2日で29.2度でした。きょうのうちに、このまま30度を下回らなければ、これらの記録を塗り替えることになります。

eri2020081102.jpg大阪は、この先も気温が下がらない日が続きます。最低気温はいずれも25度を下回らず、熱帯夜となりそうです。体がだるくなってしまうから、冷房は苦手という方もいると思います。ただ、寝ているときに熱中症になってしまうこともあります。場合によっては命にかかわります。熱中症にならないためにも、苦手だとしても、適切に冷房をつかって、室温の管理をしてお休みください。

eri2020081103.jpg日中の暑さはこの先も続きます。特に14日金曜日以降です。各地、体温並みの暑さとなりそうです。京都は15日土曜日は38度の予想です。神戸はことしはまだ35度以上の猛暑日となった日はありませんが、土曜日以降は連日35度の予想です。

eri2020081104.jpgあす12日は午前中は各地、晴れ間が広がりそうです。強い日ざしが照りつけるでしょう。

eri2020081105.jpg

ただ、午後は兵庫や京都の北部の山沿いを中心に、雨や雷雨となりそうです。京阪神でもところによっては雨が降りそうです。念のため折りたたみ傘があったほうがよいでしょう。また、洗濯物を干したとしても、乾いたら早めに取り込んだほうがよさそうです。

eri2020081106.jpg※予報は11日午後7時現在のものです



parts21004.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

 

 

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る