えりの気象日記

2020年06月05日 (金)

6日土曜も暑く すっきりしない天気に

きょう5日金曜日も暑かったですね。近畿地方に64ある観測地点のうち、半分以上となる37地点で30度以上となりました。近畿地方で最も高かったのは京都府福知山市で33.5度、次いで滋賀県東近江市で33.3度でした。

eri2020060501.jpgあす6日土曜日、あさって7日日曜日の最高気温の予想です。きょうほどではありませんが、あす6日土曜日も、30度くらいまで上がるところもあり、暑くなりそうです。あさって7日日曜日は彦根で25度を超えない予想となるなど、暑さはいったんは落ち着きそうです。

eri2020060502.jpg

あす6日土曜日の天気の移り変わりです。晴れ間はありますが、すっきりとしない天気になりそうです。また、奈良や和歌山では夜に雨が降るかもしれません。

eri2020060503.jpgあさって7日日曜日は晴れる時間が長いでしょう。来週の前半にかけて晴れが続きますが、来週の後半は雲が広がりやすくなり、雨の降る日も増えそうです。近畿がいつ梅雨入りするか、来週には見えてきそうです。

eri2020060504.jpg

さて、ホタルが飛ぶ時期になっています。幼いころはこの時期になると、近くの田んぼに見に行っていました。淡い光を放つホタルは、月明かりを隠す曇り空のほうが見やすくなります。また、気温や湿度が高く、人が不快に感じる日のほうが、ホタルには好ましいようで、多くみられるということです。こういう条件の日の、時間帯は夜8時から9時ごろに、ホタルが見られるスポットを訪れてみるのがおすすめです。

eri2020060505.jpg

※予報は5日午後7時現在のものです


parts21004.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

 

 

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る