えりの気象日記

2019年10月10日 (木)

台風 あさって12日午後 近畿地方に最接近

大型で、猛烈な勢力の台風19号。このあとも北上し、近畿地方にはあさって12日午後、最も接近する見込みです。このあと大型ではなくなるものの、長時間、大きな影響を受けるおそれがあります。

eri2019101001.jpg

日本の近海まで、海面水温が27度以上の高い範囲が広がっています。発達のピークは過ぎるものの、それほど勢力を落とさず、非常に強い勢力で近づく見込みです。

eri2019101002.jpg

あす11日夜には、台風の周辺の雨雲がかかってきます。あさってには近畿全域へと広がり、近畿南部は発達した雨雲がかかって、猛烈な雨の降るおそれがあります。

eri2019101003.jpg

まだ台風への備えをしていないという方は、あす午前中には備えをしておいてください。屋外にある飛ばされやすいものは家の中にしまう。雨どいや側溝などに詰まったものを取り除く。物干しざおは前もって下ろしておく。避難場所や避難経路を確認し、非常時に持ち出すものを点検しておいてください。

※予報は10日午後7時現在のものです


parts21004.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

 

 

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る