えりの気象日記

2019年04月19日 (金)

土日は晴れてお出かけ日和 半袖の準備を

あす20日は1日を通して晴れる見込みです。朝から青空が広がり、日中は日ざしがたっぷりと降り注ぐでしょう。お出かけ日和となりそうです。

eri2019041901.jpg

あす晴れをもたらす高気圧の中心は、あさって21日にかけて日本の東の海上へと移ります。このため、あさってはあすよりは雲が広がりやすくなります。それでも晴れ間はありそうです。

eri2019041902.jpg

土日も気温が上がります。20度を超えるところが多いでしょう。日中のお出かけは半袖がおすすめです。朝に出かけたり、帰りが夜になったりする方は、羽織るものがあったほうがいいでしょう。特にあす朝は寒いです。

eri2019041903.jpg

来週も気温が高めの状態が続きます。25日木曜日ごろまでは上空の暖かい空気に北海道付近まで広く覆われ、近畿地方も気温が上がります。この木曜日がピークで、25度以上の夏日となるところがありそうです。

eri2019041904.jpg

きょう19日の「さかしたのきらり春さがした」は、桜鯛(さくらだい)をとりあげました。桜鯛は真鯛の季節限定の呼び名です。冬の間は水深100mくらいの深いところにいますが、水温が15度以上になると、浅瀬にやってくるんです。それは産卵を控えているからで、産卵期の真鯛はピンク色に変わるんだそうです。その見た目から「桜鯛」と呼ばれるそうです。産卵期ならではの味が、鯛の精巣=白子と卵=真子です。なかなか料理法が思いつかないと思いますが、今回は日本料理店の方にキャベツで巻いて、だしでたく、ロールキャベツを教えてもらい、いただきました。私はこの時期、店頭で見かけると手にとります。今度はロールキャベツにしてみたいと思います!

eri2019041905.jpg

 ※予報は19日午後7時現在のものです



parts21004.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

 

 

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る