えりの気象日記

2019年01月25日 (金)

週末 大雪 ふだん降らない地域も積雪に

あす26日にかけて上空に寒気が流れ込んできます。近畿北部や中部には一段と強い寒気も入ってきそうです。この寒気の影響を受けて、近畿北部を中心に大雪となるでしょう。ふだん雪が降らない京阪神など近畿中部や南部でも雪が降り、積もるおそれがあります。

eri2019012501.jpg

天気の移り変わりです。舞鶴は一日断続的に雪が降る見込みで、雪は強まったり、雷を伴ったりすることがあるでしょう。京都や大津も雪の降る時間が長いでしょう。そのほか各地、午前中を中心に雪が降りそうです。でかける予定がある方もいらっしゃると思いますが、交通への影響が出るかもしれません。最新情報を確認するようにしてください。

eri2019012502.jpg

北部・中部の山沿いでは、あす夕方までに60センチ、さらに、あす夕方からあさって27日の夕方にかけて30センチから50センチの雪が降り、2日間で1メートルくらいの雪の降るおそれがあります。

eri2019012503.jpg

土日は朝の冷え込みも厳しくなる見込みです。特にあさっては大津や奈良では0度くらいまで下がるでしょう。あす積もった雪が凍るおそれがあります。外出する際は、雪が凍った道で転ばないよう気をつけて歩くようにしてください。

eri2019012504.jpg

 きょう25日放送の「さかしたの冬の足音」は「ワカサギ釣り」でした。今回が初挑戦です。兵庫県加東市の東条湖で教えてもらいながら挑戦した釣果がこちら。開始して10分ほどで釣ることができました。

eri2019012505.jpgその後も続けると、なんとこんなに大きいワカサギが!15センチもあったんです。この冬最大級ということでした!うれしい結果が出ると、はまりそうです。気になった方は行ってみてくださいね!

eri2019012506.jpg

※予報は25日午後7時現在のものです



sakashita_2.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


banner_link_8_3.jpg
ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

 

 

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る