えりの気象日記

2018年10月03日 (水)

傘の出番 上着も一日欲しく感じそう

きょう3日の日中は各地で晴れ間が広がりましたが、日本の南に停滞する前線の北上に伴い、次第に帯状の雲が近畿地方にかかり始めています。あす4日は天気が崩れ、各地で傘の出番となるでしょう。

2018100301.jpg

左から午前6時、午前9時、正午の天気分布です。近畿南部では朝から雨となりそうです。午前の早い時間はまだ晴れ間の見られる京阪神も、昼ごろには雨となるでしょう。午後もやみ間はありますが、傘が手放せないでしょう。

2018100302.jpg

こちらは、きょうの大阪の朝から夕方にかけての気温変化です。朝は17度台まで下がり、涼しく感じましたが、日中にかけてぐんと気温が上がり、25度を超えました。日中は半袖だけで大丈夫なくらいの汗ばむ陽気でしたね。最低気温と最高気温の差は10度以上ありました。

2018100303.jpg

あすはきょうほどの寒暖差はないものの、一日上着が欲しくなりそうです。朝はけさと同じくらいの涼しさですが、日中にかけてあまり気温が上がらず、25度には届かない見込みです。雨も降って、肌寒く感じそうです。

2018100304.jpg

ですが、あさって5日以降は暑くなります。各地のこの先の予想最高気温です。30度と予想される日もあり、まだ半袖が活躍しそうです。

2018100305.jpg

この暑さは台風がもたらすものです。台風25号は強風域の範囲が広く、大型です。最大風速が45メートルと、非常に強い勢力です。沖縄の南にあり、今後、北上する見込みです。

2018100306.jpg

こちらは5日先の予報です。日本海を進む可能性が高くなってきているようですが、まだ近畿地方も予報円の中に含まれています。今後も情報には注意してください。「また週末か」と思う方も多いと思います。24号の接近・上陸も週末でしたからね。

2018100307.jpg

9月に1ミリ以上の雨が降った日に傘マークがついています。本当に雨の日が多かったですね。特に週末は3週目を除いて雨でした。一方、晴れマークがついているのは日照時間が10時間以上あった日で、たった2日でした。9月1か月の日照時間は91.7時間で、平年のおよそ60%。統計を取り始めて以来、9月としては最も短くなりました。

2018100308.jpg

あす以降は雨が続き、今週末も天気の崩れる日が多くなりそうです。台風の進路次第では、7日日曜日ごろに大荒れとなるおそれがあります。場合によっては連休中の予定の変更も考えたほうがよいかもしれません。

2018100309.jpg

※予報は3日午後7時現在のものです


sakashita_2.jpg

気象予報士 坂下 恵理(さかした えり)
 


banner_link_8_3.jpg
ニュースほっと関西 ホームページ

関西 NEWS WEB

えりの気象日記

もっと見る

ほっと関西ブログ

もっと見る

ニュースほっと関西 特集・リポート

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る