えぇトコ

2022年06月30日 (木)

サンサン輝く!花まる人と宝物 ~和歌山 御坊市~

eetoko_220630_2S.jpg今回は和歌山県御坊市を旅します。サンサンと幸せが降り注ぐ町で、花まる人が手塩にかけた知られざる至宝に出会いました。

旅人:麒麟・田村裕さん & キムラ緑子さん

 

旅した場所♪

eetoko_220630goboutizu.jpg

 

①アオリイカ

eetoko_220630ika_1.png

イカの王様と呼ばれる「アオリイカ」、江戸時代から続く伝統漁法の打ち網漁でとります。地元の漁師さんならではの干物でいただきました。とれたてを干したアオリイカの干物は、かめばかむほど濃厚なうまみと甘味が広がります。ありがたい海がくれた太陽の美味です。

 

②スターチス

eetoko_220630suta-tisu_1.png

温暖な気候を生かしたハウス栽培が盛んな御坊。そんなハウスで出会ったのは、仏花に使われることが多い「スターチス」。御坊は国内生産量1位で約4割を生産しています。花農家さんの汗と誇りの結晶です。

                               

③サバの棒ずし

eetoko_220630bouzusi.jpg

西御坊駅のそばにある魚屋さんで、名物の「サバの棒ずし」をいただきました。昔から御坊で愛されてきたサバを使ったなれずしを、もっと食べやすくしたいとの思いから生まれました。地元の魚で食卓に笑顔を届けたいという思いが届く、至福の味です。

【番組で紹介した場所】
森仁水産
住所:和歌山県御坊市薗531
電話:0738-22-0095
営業時間:9:00~17:00 定休日:日曜日
※サバの棒ずしをお求めの方は、事前に在庫を店舗までお問い合わせください

 

④しょうゆ・径山寺みそ

eetoko_220630kinzanzimiso_1.png

元禄時代から続く老舗でつくられる「しょうゆ」。一種類しかつくらないという、こだわりのしょうゆは、どんな料理に使っても味が決まると評判です。さらにもう一つの伝統の味、夏野菜と一緒に漬けた「径山寺みそ」は、味わい深く香りが広がる至極の味わいです。300年以上、一子相伝で守り続けてきた、こだわりの逸品です。

【番組で紹介した場所】
堀河屋野村
住所:和歌山県御坊市薗743
電話:0738-22-0063
営業時間: 平日9:00〜16:00、土曜日10:00〜17:00
定休日:日曜日
※電話は平日の営業時間内にお願いします

 

⑤印染

eetoko_220630somemono.jpg

御坊には、祭りや神社仏閣で使われる幟や大漁旗を染める職人がいます。「印染」と呼ばれる伝統の技法を用い、繊細かつ華やかに染め上げます。伝統の技が光る染め物は、今日も晴れ舞台を飾ります。

【番組で紹介した場所】
そめみち染物旗店
住所:和歌山県御坊市島644-3
電話:0738-22-0915
営業時間:9:00~19:00 定休日:日曜日

 

⑥一寸豆・トマト・ニンニク

eetoko_220630tomatopasuta.jpg

山裾にある集落で農家さん達に出会いました。御坊に降り注ぐ日ざしで育った里の実り、トマトでつくったパスタや、ふるさとに伝わる「かきまぜ」など、たくさんの美味をいただきました。

 

「えぇトコ」番組ホームページはこちら
次回の放送もお楽しみに!

えぇトコ

もっと見る