えぇトコ

2019年05月24日 (金)

新しい風に吹かれて島めぐり ~香川の島々~

eetoko_190524_2S.jpg

伝統と芸術が融合する香川・瀬戸の島々。自然に満ちた島々で、新しい風を感じながら旅します。

外国人を虜にする夫婦タコ焼き!息の合った夫婦が生み出す自慢の味です。カメノテとりに挑戦!島の魚を食べてもらいたい親父が始めた定年食堂でいただきます。古い暮らしが残る瀬戸内の島々へいざ、出発です!

旅人:アグネス・チャンさん & 渡辺正行さん

                                          

旅した場所♪

eetoko_190524tizu.jpg                         

 

 ①タコ焼き

eetoko_190524takoyaki.jpg

豊島の北東部、唐櫃集落の漁港。漁船の上で作業中のお父さんと出会いました。とれたばかりの魚を見せていただくと、その中には大きなタコが!とれたてをご馳走していただけるということでついて行くと、そこはご夫婦で営まれているタコ焼き屋さん。瀬戸内がアートの島々として注目されだした12年前にこのお店を始めたそうです。地元の方だけではなく、国内外から多くの観光客が訪れています。様々な国から来た観光客が母国語で注文方法を書いてくれていました。ご夫婦の人柄にひかれてたくさんの人が訪れるタコ焼き屋さん。ご夫婦はこの島の活気が新たな生きがいと元気を与えてくれるといいます。

【番組で紹介したタコ焼き屋】

野村商店

住所:〒761-4662 香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃2562

電話:0879-68-2121

営業時間:7:00~19:00  定休日:不定休

 

                               

②ごう汁

eetoko_190524gouziru.jpg

豊島・家浦の畑で農作業をしているおばあちゃんと出会いました。作っているのは高菜の一種「マンバ」という野菜。葉っぱを食べるというマンバはケンチャンという料理にしていただきます。ご自宅で食べさせていただけるということでついて行くと、そこは自宅を改装して営む民泊、7年前に始めたそう。それまで、この島にはほとんど宿がなかったといいます。料理名人のおばあちゃんが作る「マンバのケンちゃん」。オリーブオイルでマンバを炒め、そこに油揚げを加えます。さらに豆腐を入れだしとしょうゆで煮詰めれば完成です。さらに島の冠婚葬祭の時に作られる「ごう汁」という料理も。大豆をすりつぶし、油揚げを入れて煮込み、みそで溶かす。滋味があふれる豊島のお袋の味でした。いろんな人がこの民泊にきてくれて、毎日元気をもらっているという明るく元気な84歳のおばあちゃんでした。

【番組で紹介した民泊】

民泊 緋田

住所:〒761-4661 香川県小豆郡土庄町豊島家浦2301

電話:0879-68-2223

定休日:基本月曜日・火曜日、6月は土・日曜日

                                          

 

③唐櫃の清水

eetoko_190524mizu.jpg

山も豊かな豊島。島の高台を目指して歩いていくと、そこにもアート作品が!その横には唐戸の清水という湧き水がありました。どんな日照りでも枯れることない豊かな水。この水のおかげでこの地域では絶品の棚田米が作られています。

                                                 

                                                                

④豊島石

eetoko_190524ishi.jpg

きれいな石垣が並ぶ豊島・唐櫃。そんな町で園芸用の石鉢の加工をしていた石工の方と出会いました。ここは「豊島千軒 石工千人」と言われるほど石の採石加工が盛んに行われていた地。中でも名産が豊島石という石。やわらかく苔が付きやすいそう。その青い苔の入り方が美しく、月日を経るごとに石の風格が増します。神社仏閣の鳥居や灯籠などに用いられてきました。そんな豊島石の加工を体験。今では豊島石の石工はほとんどいなくなってしまったと言います。故郷の誇りと技を受け継ぐため、全国から学びに来る人を快く受け入れているのだと教えてくれました。

                                                               

 

⑤せんべい

eetoko_190524senbei.jpg

直島・本村地区でおいしそうなニオイにつられ歩いていると、高級せんべいと書かれた看板を発見。古くから銅の精錬で栄えた直島。このお店ではそこで使われていた銅形を模したせんべいを作っています。せんべい作り50年のお父さん。一枚一枚丁寧に手焼きしています。

優しい笑顔のお父さんは、変わりゆく島で気負うことなく変わらない味のせんべいを焼き続けてきました。

 

    

⑥カメノテ・鯛

eetoko_190524kamenote.jpg

直島の磯場でカメノテをとっている井下さんと出会いました。一緒にカメノテをとらせていただくことに。井下さんが7年前から始めたという食堂で食べさせてくださいました。地元の魚を食べたいという観光客を喜ばせようと思って始めたという食堂です。うま味あふれるカメノテのみそ汁に地元のウマイ魚がふんだんにのった海鮮丼。箸が止まらない島の美味です。

 【番組で紹介した料理屋】

島食Doみやんだ

住所:〒761-3110 香川県香川郡直島町2268-2

電話:087-813-4400

営業時間:昼11:30〜14:00/夜17:30〜20:00 定休日:月曜日

        

⑦パン

eetoko_190524pan.jpg

オリーブ畑が広がる小豆島・池田地区。小豆島は日本で初めてオリーブが栽培された島です。オリーブの収穫時期は秋。今の季節は収穫に備え、きれいな緑色の葉が広がっています。そんなオリーブ畑の一角にパン屋さんを発見!この店の一番人気は生食パン。オリーブオイルに合うように作られたそうです。オリーブの丘のテラスでいただきました。絶品の焼きたてパンと小豆島の爽やかな風を堪能した2人でした。

【番組で紹介したパン屋】

菊太郎

住所:〒761-4301 香川県小豆郡小豆島町池田2267-5

電話:0879-75-1369

営業時間:11:00〜14:00(売り切れ次第終了) 定休日:火曜日

   

                                                                  

「えぇトコ」番組ホームページはこちら

次回の放送は5月31日(金)夜8:00~ 総集編をお届けします。お楽しみに!!

えぇトコ

もっと見る