関西地震ひとくちメモ

2017年01月07日 (土)

水の汲みおき

hitokuchimemo_sonae.png

飲み水だけでなく、トイレや洗い物に使うための水を風呂などに汲みおきしておきましょう。阪神淡路大震災では、水道が元通りに復旧するのに地域によっては3か月かかりました。
飲み水は給水車で手に入りましたが、生活に使う水は手に入れるのが大変でした。
風呂桶にまとまった量の水を汲みおきしておくと断水になってもあわてずにすみます。残り湯でもトイレになら十分利用できます。ただし、風呂桶にはふたをして、小さな子供が水に落ちないよう注意してください。

 


防災キャンペーン 地震ひとくちメモ

近い将来に発生すると指摘されている南海地震と東南海地震の2つの巨大地震に備えるための防災対策が関西でも進められています。

このページは、役立つ防災知識、防災の知恵、地震や津波の基礎知識を紹介しています。

防災キャンペーン 地震ひとくちメモ 

 


全国の気象情報

1日3回更新予定です

 

関西地震ひとくちメモ

もっと見る

関西の防災関連

もっと見る

あの日を胸に

もっと見る

関西ホットライン『朝の防災コラム』

もっと見る

京の防災

もっと見る

関西 NEWS WEB

もっと見る