放送同時配信(実験)について

NHKではピョンチャンオリンピックを対象に、総合テレビ・Eテレ・スーパーハイビジョンで放送される番組の中から、開会式・閉会式をはじめ、注目競技などを中心に、試験的にインターネットでも同時に配信を行う2種類の「放送同時配信(実験)」を行います。

※これは、総務大臣に認可を受けた「放送法第20条第2項第2号および第3号の業務の実施基準(インターネット実施基準)」に基づき、NHKのインターネットサービスの改善・向上に役立てるため、実施するものです。

総合テレビ・Eテレの同時配信実験(試験的提供A)

  • オリンピック特設サイト、オリンピックアプリで視聴することができます。
  • 2月9日(金)午後7時30分の「開会式<総合テレビ>」から配信予定。
  • 25日(日)までの期間中、朝9時から深夜0時の時間帯で配信。早戻し・見逃し配信も実施します。
  • 一部、配信をしない番組があります。ご了承ください。

スーパーハイビジョン試験放送の4K配信実験(試験的提供C)

  • スーパーハイビジョンで放送するオリンピックの8K番組の一部を、ハイブリッドキャスト対応の4Kテレビ等でお楽しみいただけます。
  • 視聴方法や対応機種については、こちらをご覧ください。
  • お客様の通信環境や受信環境によっては、ご覧になれない場合があります。
  • 配信番組(予定)
    2月12日(月)午前9時55分~午後1時25分 フィギュア団体男子フリー、女子フリー、アイスダンスフリー
    2月13日(火)午前9時55分~午前11時40分 スノーボード ハーフパイプ女子決勝
    2月13日(火)午後2時55分~午後4時40分 フリースタイルスキー モーグル男子決勝
    2月14日(水)午前9時55分~午後1時40分 フィギュアペアSP
    2月15日(木)午前10時25分~午後2時00分 フィギュアペア フリー
    2月16日(金)午後4時35分~午後7時00分 アイスホッケー男子
    2月17日(土)午前9時55分~午後2時30分 フィギュア男子フリー
    2月18日(日)午前10時00分~午後1時05分 ショートトラック 女子1500m、男子1000m決勝
    2月19日(月)午前9時55分~午後1時50分 フィギュアアイスダンス SP
    2月20日(火)午前9時55分~午後1時50分 フィギュアアイスダンス フリー
    2月21日(水)午前9時55分~午後2時35分 フィギュア女子ショートプログラム
    2月22日(木)午前11時25分~午後1時00分 フリースタイルスキー ハーフパイプ男子 予選
    2月22日(木)午後4時00分~午後6時00分 スノーボードビックエア 女子 決勝
    2月24日(土)午前9時55分~午前11時45分 スノーボードビックエア 男子 決勝
    2月24日(土)午後0時45分~午後2時30分 スピードスケート男子1000m
    2月25日(日)午後1時05分~午後3時50分 アイスホッケー男子決勝
  • 上記の番組は、3月5日(日)まで、見逃し番組として視聴することができます。
  • なお、ハイブイリッドキャストではピョンチャンオリンピック放送の理解増進情報として、スーパーハイビジョンでは放送しない競技の4K配信を実施します。
  • NHKオンデマンド(NOD)では、ピョンチャンオリンピックの一部の競技を4K配信いたします。詳しい内容・視聴方法についてはNHKオンデマンドのホームページをご覧ください。

ご注意ください

試験的な提供であり、本サービスではありません。次のような点にご注意ください。

  • 同時配信する内容、時間は変更されることがあります。
  • 同時配信する番組は、ピョンチャンオリンピック関連の放送に限ります。このため災害時などの緊急時にオリンピック放送が中断した場合は、放送同時配信(実験)も中断します。
  • お客様の通信環境によっては、放送より数十秒~1分程度、遅延が発生します。