ページの本文へ

NHK岡山WEBリポート

  1. NHK岡山
  2. 岡山WEBリポート
  3. 岡山の旬のフルーツ!甘いメロンを堪能!絶品スイーツも!

岡山の旬のフルーツ!甘いメロンを堪能!絶品スイーツも!

NHK岡山夕方6時10分~「もぎたて!」人気コーナー「もぎたて!ツーリスト」。今回は小畠優花キャスターが岡山を代表するフルーツに名乗りを上げる足守メロンを堪能!
  • 2023年10月04日

 

足守メロンは岡山市北区の足守地域で栽培されているアールスメロンのこと。
100年近い歴史があり、現在は9戸の農家がメロンを育てています。
10月は収穫の最盛期!

小畠

まずは、農家へ!メロン農家の3代目・板野純也さん!
頭に巻いている手ぬぐいも、メロン柄!メロンへの愛を感じます。

おいしさの秘密は育て方に!?

温室1棟で約700玉育てている
板野さん

アールスメロンは苗1本に1つだけ実をつけて
糖度がグッと集中するように作っています。
地面から離して育てる「隔離栽培」という方法で育てています。
こうすると水の管理もしやすいんですよ。

板野さん

メロンは味はもちろんですが、姿、形が命!
地面から離して育てると、メロン全体に日光が当たり、まんべんなく色がついたり
均等に糖度がのりやすくなったりする。
さらに、きれいな網目が出やすくなるのが隔離栽培の良さですね。

小畠

ことしの出来はいかがですか?

ことしは雨が多かったんですけど、いいものができています!

大切に育てられた足守メロンのお味は?

小畠

1週間寝かしたものをいただきました!
「とってもジューシー!甘さと風味のバランスが絶妙でした!」

そもそも足守はどうして美味しいメロンができるんですか?

メロンのハウスは山間部にあるので昼夜の温度差がある!
だから、糖度がグッと増すんです。
岡山は晴れの国と呼ばれるだけあって、日照時間も長い。
足守地域はメロンに適している地域と言われています。

特別なメロンを作るサービスも

NHK岡山の夕方の番組名「もぎたて!」がメロンの模様に!

網目模様は、メロンが大きくなろうとするときにできる傷のあとだそう。
人間でいうと「かさぶた」のようなものだということです。
あらかじめ傷をつけておくと、写真のように文字など浮かび上がらせることができるんです。
板野さんは、お中元や結婚式などで喜んでもらえればと、このようなサービスをしているそうです。

板野さん

岡山の果物は?と聞かれたら、一番目に「桃」と二番目に「ぶどう」と答える人が多いと思う。
三番目に「メロン」と言われるような果物にしていきたいというのが目標。
良いものをたくさんの人に食べていただきたいと思ってます。

足守メロンのスイーツが食べられる店が岡山駅近くに!
 

足守メロンを使ったケーキを提供しているお店
メロンとカスタードとスポンジを使ったシンプルなケーキ
足守メロンのケーキを考案した牛島さん
牛島さん

足守メロンを切った瞬間の香りや甘さがすごく気に入ってます。
5月くらいから問い合わせの電話がかかってきて
予約でいっぱいでなかなか店頭に並ばない状況です。
あまり手を加えずに、シンプルに足守メロンを味わっていただけるような
ケーキを作るように心がけています。

さらに、足守メロンのパフェを提供しているお店へ
足守メロンのパフェを考案した中村さん
中村さん

このパフェには、贈答用にならなかったメロンを使っています。
もちろん、味はまったく変わりません。
いわゆる訳ありメロンをパフェにすることによって
より多くのみなさんに足守メロンを食べていただきたいと思っています。

小畠

塩アイスがメロンの甘さを引き立てていて、さっぱりして、しつこくない味!
最後の一口までおいしく食べられました!

 

 

小畠

生産者の思いが詰まった足守メロンの魅力をたっぷり堪能した旅でした!

「もぎたて!ツーリスト」
NHK岡山が平日夕方6時10分から放送しているニュース情報番組「もぎたて!」。
その中の人気コーナー「もぎたて!ツーリスト」では、キャスター・リポーターが県内各地を訪れて、その地域の魅力をお伝えしています。
最新の「もぎたて!」はNHKプラスで!クリック→「もぎたて!」

  • 小畠優花

    NHK岡山もぎたて!キャスター

    小畠優花

    食べること
    走ること
    踊ることが大好き!

ページトップに戻る