ページの本文へ

NHK岡山WEBリポート

  1. NHK岡山
  2. 岡山WEBリポート
  3. 津山発テントサウナ 絶景でととのう 好きな場所でサウナを

津山発テントサウナ 絶景でととのう 好きな場所でサウナを

NHK岡山「もぎたて!」津山発テントサウナ 絶景でととのう
  • 2023年08月07日

サウナブームの中、テントの中でサウナを楽しめる「テントサウナ」も注目を集めています。
そうしたなか、岡山県津山市で開発プロジェクトが進んでいます。いったいどんなテントサウナが完成したのでしょうか?


デパートに出現した白いテント

岡山市内のデパートに設けられた特設ブース
テントの中にはストーブが

開発したのは津山発のプロジェクト

テントサウナを開発したのは、津山を中心に立ち上がったプロジェクト「ミマサカサウナ」。
家具製造業・建材・鉄工所・カメラマンなど、津山を中心に活動するメンバーが集まり、2020年から国産のテントサウナを作ろうと活動してきました

ミマサカサウナのメンバー
当初は”岡山らしい”デニム生地での制作を目指していた
何度も試作を繰り返すメンバーたち
骨組み・生地・ストーブなど全て自分たちで制作

テントサウナ の魅力とは?島での体験会を取材

テントサウナの一番の魅力は「好きな場所でサウナを楽しめること」だと言います。
2021年に瀬戸内海の黒島で行われた体験会にお邪魔しました。

瀬戸内海に浮かぶ黒島
持ち運べるのがテントサウナの特徴
デニムの生地は重いため、樹脂系の生地に変更
ポールには軽いアルミを採用
海外のメーカーにない”スタイリッシュさ”を目指したそう
正面から炎を楽しめるストーブ
ストーブの上部でサウナストーンを温める
内部は大人4人ほどが座れる空間
香りのある”アロマ水”を・・・
サウナストーンにかけて蒸気を起こす
香りと熱波を楽しむ”ロウリュ”
体が温まったら・・・
海へダイブ!

デパートでの展示会は?

より多くの人に知ってもらおうと、今回、デパート側の呼びかけでテントサウナの展示会が開かれることになりました。実際に目にした人の反応は?

テントサウナに興味を示す人も
今、「ととのう」とか言ってますけどね
中に入った感想は?
もっと狭いイメージがあったんですけど 何人かで入れるから
気になるお値段はおよそ27万円
展示を企画したデパート側は
地元の百貨店として岡山を盛り上げていきたいなと
岡山県内にもこんなにすばらしいものがあるということを知っていただきたい

ミマサカサウナではイベントなどでのテントサウナの体験会も開催しています。
また、専門のスタッフを派遣して設営から撤収までをサポートする出張サービスも始めたということです。

サウナブームの中、岡山県津山発のテントサウナに熱い視線は注がれるでしょうか?

ページトップに戻る