ページの本文へ

NHK岡山WEBリポート

  1. NHK岡山
  2. 岡山WEBリポート
  3. 【クレイジーママ】岡山駅すぐ!パワー溢れる人気ライブハウス

【クレイジーママ】岡山駅すぐ!パワー溢れる人気ライブハウス

小劇場やライブハウスをめぐる!ハコナンバー#3
  • 2023年06月16日

こんにちは 取材したドメです!県内の小劇場やライブハウスを訪ね、その魅力を紹介する シリーズ「ハコナンバー」。今回は、岡山駅東口からほど近い「CRAZYMAMA2ndRoom」通称「ママツー」です。

◆ハコナンバー#3 CRAZYMAMA 2ndRoom

「ママツー」は繁華街にあり、ライブまでの待ち時間に悩みません。取材させていただいた日は、岡山県内外で活動する7組のバンドが参加するライブ。私も気合いを入れ、半そでTシャツにカメラを持って、いざ出陣です!

岡山市北区本町 雑居ビルの5階

2000年にオープンしたママツー。 2022年10月で22周年だそうです。おめでとうございます!

そんなママツー。ハコの中は、決して広いとは言えません(汗)

低い天井
でも横に長くて見やすい

こぶしが当たりそうな出っ張った天井。演者はこの天井をうまく使って客をあおります。さらに客席の後方は床が1段高くなっていて、背が低い私は1段上がってライブを楽しむことが多いです。

さて、お客さんの入りも上々!いよいよ待ちに待ったライブが始まります!

WULFU
アストロノーツ
GREENGIRL
umimiru

息つく間もなく7組のバンドが魅せます!

観客も私も汗で蒸れ蒸れ。

UNFAIR RULE
ヨークシン

トリの「the Hz(ヘルツ)」を最後に、熱いライブが幕を閉じました。

the Hz

◆アットホームなライブハウス

実はこの日のライブ、バンドの出演順を決めたのは、ライブ当日のことでした。

なんとくじ引き! トップバッターからトリまでが運に託されるということで 全バンド大盛り上がりでした!

ドメ

Q.演者にとって、ママツーはどんな場ですか?

アットホーム
家感。
出演したバンド

若いバンドが県外のライブハウスでライブをする時、 礼儀とか心構えを教えてくれたりするんですよ!

多くの演者がママツーの居心地の良さを教えてくれました。

◆みんなにとって2番目の部屋になるように

自身もバンドが好きでこの仕事をやっている店長の橋本佳明さん。誰もが気兼ねなく遊びに来られるような場所でいたいと言います。

橋本さん

岡山からこうやって若い子たちがどんどん発信をしていくお手伝いをしている感覚。巣立っていってほしいですね。

連日熱いライブが繰り広げられる「CRAZYMAMA 2ndRoom」。演者にとっても観客にとっても家族みたいなあたたかいハコ。ずっと大切にしていきたい場所だなと思った取材でした。

シリーズ「ハコナンバー」では、今後も岡山にあるさまざまな「ハコ」を紹介しています。次回もご期待ください!!

◆「ハコナンバー」動画でも!

↓↓こちらから動画でもご覧ください↓↓

◆過去に取材した「ハコ」はこちら!

ハコナンバー#1「岡山のライブハウスと言えばここ!ペパーランド」
https://www.nhk.jp/p/okayama-mogitate/ts/D939ZJV1QQ/blog/bl/pjRkKA6aW5/bp/pz2l8oK86m

ハコナンバー#2「コロナを乗り越え 城下公会堂」 https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20220914/4020014033.html

ハコナンバー#4「音楽愛する大人のジャズバー PIANO BAR」 https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20221202/4020014950.html

ハコナンバー#5「青春!ライブハウスの卒業式 倉敷REDBOX」
https://www.nhk.jp/p/okayama-mogitate/ts/D939ZJV1QQ/blog/bl/pjRkKA6aW5/bp/pbwapJPadX/

ページトップに戻る