ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK岡山放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK岡山放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

アナウンサー・キャスター

小畠優花(こばた ゆうか)

出身地
大阪府大阪市
担当番組
もぎたて!」 、「ひるまえ直送便」、「ラジオdeもぎたて!」、「おからじ!

ひとこと

自己紹介
岡山の皆さん、初めまして!お隣の広島から引っ越してきました。
昨年度まで「ひるまえ直送便」を担当していたので、見たことある!という方もいらっしゃるかもしれません。
この春から「もぎたて!」でキャスターを担当することになりました。
旅で何度も訪れた、大好きな岡山で働くことができて嬉しいです。
よろしくお願いいたします!!

小畠 優花

趣味
旅行(最近は、カメラを持って気の向くまま、ひとり旅を満喫♪)
ベランダ菜園(去年の夏はトマトとバジルを育てていました)
料理(特に気合を入れたのは、マイ菜園の野菜を使ったジェノベーゼパスタ)

特技・資格
ピアノ(4歳から12年ほど続けていました)

ニックネーム・あだ名
こばたちゃん・こばちゃん・ゆうか
皆さんの好きなように呼んでください^^

好きなNHKの番組
プロフェッショナル 仕事の流儀
世界は欲しいモノにあふれてる
鶴瓶の家族に乾杯
18祭

小畠 優花

アナウンサー・キャスターになったきっかけ
高校生だった頃、当時NHKキャスターだった親戚の仕事現場を見たのがきっかけです。
人の想いを引き出す姿に憧れました。

いまなら笑える失敗エピソード
市場から中継した時のこと。
らっきょうを紹介するはずが、手にしたのはなんとニンニク!
袋に入っていたこともあり、少しのあいだ気がつきませんでした。
局に戻るとみんなが大笑い。恥ずかしかった・・・。

小畠 優花

この仕事をやっていてよかったなあと思った出来事
3年間、中国地方の皆さんに大切なものを伺うコーナーを担当していました。
事前取材はなし。突然、大切なモノなんて聞かれても出てこないのは当然です。
じっくりお話を伺うと、とても素敵なエピソードを聞くことができました。
「あなたのおかげで私の大切なモノが知れたわ。ありがとう」と言ってもらえて、胸がジンと熱くなりました。

この仕事で大事にしていること
相手の大切なものを、同じように丁寧に扱う
(人生にも通じるものがあると思って、いつも胸に留めています)

岡山のここが好き
日本のエーゲ海「牛窓」
オリーブ園から見渡せる多島美、黒島ヴィーナスロード、日本の夕陽百選にも選ばれた景色など
魅力がたっぷり詰まっています!

もし岡山の観光大使に任命されたらやりたいこと
新鮮なフルーツの魅力を伝えたいです。
特にオススメしたいのはマスカット!あまりのおいしさに思わず笑顔になりますよ〜!

小畠 優花

岡山のみなさんへ伝えたいメッセージ
今年は、岡山の美味しいものやスポーツなどに触れて“いろんな岡山”を知りたいです!
また、日々のニュースは丁寧にわかりやすくお伝えします。
これからどうぞよろしくお願いいたします。
 

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ