読み込み中です...

あらすじ

シェアする 「おかえりモネ」をシェア

?

NHKサイトから離れます

9月27日(月)~10月1日(金)

第20週「気象予報士に何ができる?」

ポイント!

モネ、故郷の気仙沼

小さな一歩、着実な一歩

ここでやっていくって、もう決めたから

気象班や汐見湯の面々に見送られ、百音(清原果耶)はウェザーエキスパーツの地方営業所スタッフの立場で、気仙沼へ戻る。そして市役所に勤める悠人(髙田彪我)の協力で、まずはコミュニティFMで、気象情報を伝えることに。そんな中、永浦家に亮(永瀬 廉)三生(前田航基)ら幼なじみたちが集まる。そこで、亮から「なぜ島へ戻ってきたのか?」と百音は問われ、地元のために働きたかったからと答えると、亮からは思わぬ言葉を突き付けられる。

NHKプラス 放送後から7日間いつでも視聴できます!

バックナンバー

登場人物を見る

新着トピックス