大分放送局トップ > 石丸謙二郎のおおいた彩発見
更新日時:2019/11/11
石丸謙二郎のおおいた彩発見
石丸謙二郎のおおいた彩発見とは?
大分県出身の俳優、石丸謙二郎さんが県内各地を訪ね、新しい時代にも受け継いでいきたい大分の彩り豊かな魅力を再発見する旅企画です。
石丸さんは17歳で上京するまで、地方銀行に務めていた父親の転勤で県内10の市や町に住んだことがあります。
60歳を過ぎた今、大分の姿は自分の目にどう映るのか。
新鮮な気持ちで県内を旅したいと意気込んでいます。
旅のキロク 動画公開中!
第1回
思い出の街を訪ねて(竹田市)

石丸さんが小学6年生のときに住み、特に思い入れが強いという竹田市を訪ねました。
(4月1日 放送)

第2回
思い出の味を求めて(竹田市久住町)

竹田に住んでいた頃によく食べていた“なつかしい味”を求め、久住町まで足を伸ばしました。
(4月8日 放送)

第3回
絶品の味に出会う(佐伯市)

15年ぶりに佐伯市を訪ねた石丸さんは、意外な海の幸にびっくり仰天。
(5月13日 放送)

第4回
思い出の海で釣る(佐伯市)

大の釣り好きの石丸さんが、その原点となった海で旬の魚を狙いました。
(5月20日 放送)

第5回
初めて訪ねた町で驚きがいっぱい!(玖珠町)

初めて玖珠の森町を訪ねた石丸さん。胸躍る出会いや発見がありました。
(6月3日 放送)

第6回
山に登って絶景を味わう(玖珠町)

登山歴40年の石丸さんが万年山(はねやま)に登り、ずっと見たかったという景色を堪能!
(6月10日 放送)

第7回
県境を歩いて思わぬ発見!(中津市)

石丸さんが福岡県との県境である山国川沿いをぶらり。なつかしい味や思わぬ絶景に心を踊らせました。
(7月1日 放送)

第8回
青の洞門で疑問を解消!(中津市本耶馬渓町)

石丸さんが江戸時代に作られた手堀りのトンネル「青の洞門」を訪ね、ずっと気になっていたという名前の由来に迫りました。
(7月8日 放送)

第9回
過疎の集落で思わぬ出会いが!(豊後大野市)

18年ぶりに豊後大野市を訪ねた石丸さん。山間の集落で暮らす若者たちの新しいライフスタイルに触れました。
(8月5日 放送)

第10回
大好きな鍾乳洞を探検!(豊後大野市)

これまで全国100以上の鍾乳洞をめぐってきた石丸さん。三重町の稲積水中鍾乳洞を訪ね、その魅力を大いに語りました。
(8月19日 放送)

第11回
初めての訪問で島の暮らしを実感!(姫島村)

初めて姫島村に上陸した石丸さん。漁師さんや村唯一の温泉を訪ね、島の暮らしぶりに迫りました。
(9月2日 放送)

第12回
島のロマンに魅せられて(姫島村)

石丸さんが一度は行ってみたいと願った場所へ。島で育った豊富な果物畑も堪能しました。
(9月9日 放送)

第13回
実はラグビーが大好きの石丸さん(大分市)

ラグビーワールドカップが開催され、盛り上がる大分市を訪ねた石丸さん。そこで、偶然にも大分舞鶴高校ラグビー部の元監督に遭遇。さらに伝説の選手も登場。
(10月7日 放送)

第14回
大好きな果物を収穫!(由布市庄内町)

果物の中で、二十世紀梨が一番好きという石丸さん。梨農家を突撃訪問し、大好きな味をたっぷり堪能しました。
(10月21日 放送)

第15回
全国でも珍しい方言の弁論大会へ!(豊後高田市)

以前から大ファンという「大分方言まるだし弁論大会」を訪ねた石丸さん。大分弁満載の独特な世界に魅了されました。
(11月11日 放送)

第16回(宇佐市)

11月18日(月)午後6時10分~ いろどりOITAで放送予定。

スペシャル
2019年秋編

「おおいた彩発見」が始まって半年。
これまでの旅の中から「食」、「景色」、「人」という3つのカテゴリーに分けて、石丸さん自身が選んだ選りすぐりのシーンをご紹介。
(10月18日 放送)

▲ ページの先頭へ