大分放送局トップ > 大分発地域ドラマ「君の足音に恋をした」
更新日時:2022/03/22
地上波放送決定!※大分県のみ5月27日(金)総合午後7時30分~
大分発地域ドラマ「君の足音に恋をした」ポスター

大分発地域ドラマ「君の足音に恋をした」

日田市の名産品、<日田げた>をはいて地元を盛り上げようと活動するげたダンスチームで高校生2人が繰り広げる青春ラブストーリー

* * *

[放送]3月23日(水)BSプレミアム午後10:00~

2021年 冬 大分県日田市にて撮影

おどるおけまる

予告

予告編
PR動画(2分)
PR動画(13分)

新着情報

  • お知らせ大分が舞台の過去のドラマ3本の再放送予定
無垢の島3月5日(土)
午前10時5分(大分県のみ)
そんじょそこら商店街3月12日(土)
午前10時5分(大分県のみ)
今日も地獄でお待ちしています3月18日(金)
午後7時30分(大分県のみ)

ストーリー

小林大樹こばやしだいきは親の事情で東京から日田に引っ越してきた、目立つのが嫌いな高校1年生。引っ越し初日に出会ったのはげたダンスチーム“日田ーず”。「(なんでげたでダンス…)」と思いながらも、大樹の目はダンスの上手な美少女・工藤美咲くどうみさきにくぎづけ。そして美咲の強引な誘いでチームに加わることになってしまう。次第に美咲にひかれていく大樹だが、ある日美咲が、水害で被災していたことを知る──。

登場人物

げたダンスチーム「日田ーず」日田をもりあげるため、あかね(高橋愛)が結成したダンスチーム。老若男女、個性豊かなメンバーがそろって、げたダンスを披露している。
小林大樹
小林大樹(加藤清史郎)人物紹介
工藤美咲
工藤美咲(茅島みずき)人物紹介
江藤あかね
江藤あかね(高橋愛)人物紹介
高瀬徹
高瀬徹(徳井優)人物紹介
諫山絵里
諫山絵里(財前直見)人物紹介

みなさんの「#カランコロンダンス」の動画を大募集!
ドラマにも登場するオリジナルダンスに挑戦!

脚 本

あべ美佳
あべ美佳
あべ美佳

1971年、山形県生まれ。2004年、創作テレビドラマ大賞で最優秀作に選ばれ脚本家に。2009年、NHK仙台開局80周年記念ドラマ『お米のなみだ』で国際ドラマフェスティバル東京ドラマアウォード・ローカルドラマ賞を受賞。近作として、よるドラ『いいね!光源氏くん』、アニメ『ピアノの森』など。

コメント

皆さん、こんにちは。いきなりですが、これは恋の話です。都会からやってきた少年が、大分県日田市の女の子に恋をしてしまうのです。地域発ドラマでラブストーリーなんて、なかなか新鮮でしょう?
脚本執筆に先駆け、私自身も大分に伺いました。たくさんのステキな場所を拝見し、あちこちで良い匂いを嗅ぎ、強くて優しい人たちにお目にかかり、美味しいものをたらふく食べました。(日田焼きそば、サイコー♪)そして今、自宅で脚本を書いていて、ふと、思うのです。少年が恋をしたのは女の子に……なのだろうかと。いや、女の子になんですよ。……でも、でも。たぶん、私も恋しちゃったんだと思います。
きっと、寺井ディレクターも。私たちの恋心、たくさんの方々に届きますように♪

スタッフ

作曲
伊賀拓郎
Compose,Arrange,Piano,Keyboard

国立音楽大学付属音楽高校ピアノ科を経て、国立音楽大学作曲専攻中退。
現在は、様々なアーティストのサポートピアニスト、 シンセシストとしての演奏活動、アーティストヘの楽曲提供/レコーデイング等幅広く活動中。
共演/編曲提供は、高嶋ちさ子、葉加瀬太郎、乃木坂46、藤井フミヤ等。(順不同/敬称略)
作曲家として、NHKドラマ『六畳間のピアノマン』 TVアニメ『SELECTION PROJECT』『恋する小惑星』『歌舞伎町シャーロック』 『私に天使が舞い降りた!』『かくりよの宿飯』『月がきれい』『風夏』『魔法少女育成計画』『緋弾のアリアAA』、劇場アニメ『夕やけだん団』等々の劇伴を担当、主題歌やキャラクターソング等の作詞作曲も手がける

コメント

日田を舞台にした何ともキラキラ爽やかなラブストーリー!
とんでもない田舎に来てしまったと混乱する大樹が右往左往しつつ、全体を通してその甘酸っぱい心の機微が描かれ、しかし、日田の背景にほの見える水害の記憶と、その復興。これらそれぞれの心情にわかりやすく寄り添い、振り切った、色彩豊かなサウンドを目指しました。
放映に先駆けて先行して聴いていただける数曲は、まさにその一端を感じていただけると思います。これら曲のタイトルから、いったいどこでどう使われるか想像して聴いていただき、本放映をお待ちいただきたいです!
さまざまな曲中で、実際に日田げたの音を曲に取り込んでいますので、その音も探してみてくださいね!
ロゴ・ポスターデザイン
穴井優
anaikim design studioデザイナー

大分県日田市出身。高校卒業後、KIDI(金沢国際デザイン研究所)、ニューヨークパーソンズ美術大学卒業後、ロッキング・オン株式会社入社。2008年anaikim(アナイキム)デザインユニットとして独立。フォトディレクションやエディトリアルデザインをメインに活動する中、拠点を東京から大分県日田市に移し現在は姉妹デザイナーのスタジオとして引き続きanaikimとして活動。パッケージデザインや広告、ブランディングなども手がける。日田市のフリーペーパー『ヒタスタイル』編集部のメンバー。

コメント

愛すべき地元日田市を題材にしたドラマが制作される。そのビジュアル制作のお話をいただいた時は本当に嬉しかったです。なによりもげたダンスのお話しであること、さらには高校生の青春ラブストーリー!!学生時代を日田で過ごした私にとってはドラマを見る前から胸キュンが止まりませんでした。古き良き伝統を残した町として取り上げられることが多いこの日田で新しい何かが生まれたら嬉しいなと期待もします。
ロゴにはスタッフさんからの要望でもあったげたをモチーフに、高校生らしいポップさとリズム感、そして水の流れ。
第1弾ポスターポスター第1弾
ポスターには愛する三隈川に水鏡で映る亀山公園。私たちにとってはいつもの風景ですが、特別な風景。季節や大雨などによって大きく表情を変える場所です。登場する二人の反映しあう想いが『水鏡』で表現できたらと思いました。ポイントは実際にげたダンスで使用されている赤い紐のついたげた。なんだか赤い糸にも思えて勝手にドキドキしました。
ドラマうらばなし技術チームインタビュー

演出 寺井 純玲(NHK大分放送局)

演出にあたってこのドラマは、日田の皆さんの“強さ”そして、日田という町への“愛”を伝えたくて作りました。そしてその“強さ”と“愛”に触れ、成長する一人の高校生の男の子の物語です。
私自身東京出身で、大分局で仕事をするまで水害を直接経験したことはありませんでした。取材をさせていただく中で、水害の恐ろしさ、自然の脅威を知り、そんな中でも前を向いて、生活してきた方々のお話が強く印象に残りました。
日田げたのダンスチームも、日田げたを愛し、日田を愛する方たちが集まって活動されていて、“日田の何がこんなにも人をとりこにするのだろうか”と思ったことが、このドラマの企画の起点です。
59分の物語を通して、そんな日田の魅力に触れていただければ、そして願わくばとりこになっていただければ、幸いです。

制作統括 百崎 雅子チーフ・プロデューサー(NHK大分放送局)

※NHKサイトを離れます
▲ ページの先頭へ