ページの本文へ

大分放送局トップ > 5時いろラジオ > 5時いろブログ
更新日時:2022/12/05
5時いろラジオ【ラジオ第1】金曜随時 午後5:05~5:55
5時いろラジオとは
「5時ラジおおいた」から「5時いろラジオ」へパワーアップ!
大分の身近な話題をリスナーからのメッセージとともにお送りします。防災・減災情報をはじめ、旬の話題を、ときにゲストをお招きしてお届けします。
金曜の夕方は「5時いろラジオ」!
★FAXでもメッセージ受付中!097-533-5200
NHKラジオ らじる★らじる
5時いろブログ
「ミツバチとともに豊後大野を元気に!」

本日の5時いろラジオは「ミツバチとともに豊後大野を元気に!」というテーマで佐藤克樹アナウンサーが担当し、錦野旦さんにはスタジオ出演していただきましたよ!

番組前半では、豊後大野市朝地町で、養蜂を行い、そこで採れたハチミツを使った新たな和風スイーツ「干し柿のハチミツ漬け」を開発した羽田野弘文さんにリモート出演していただき、お話を伺いました。

羽田野さんは、東京で40年以上働き、定年退職後に、地元に戻り地域を盛り上げたいという想いから活動を行っているということでした。10年前に養蜂を始めた時は1人で活動をされていたそうですが、今は仲間が増え、地域の方と協力をして、活動をされているということで、羽田野さんの地元を活性化させたい想いが形になっていて、とても嬉しそうな姿が声からも伝わってきましたね。
錦野さんも初めて食べたという「干し柿のハチミツ漬け」。ぜひ、みなさんも豊後大野市を訪れた際は味わってみてくださいね!
番組後半では、ゆふいんラヂオ局から梅本靖之さんに、今年、由布市に誕生した地域団体「YUFU no KATACHI PROJECT」についてお伝えしていただきました!

こちらの団体は、由布市において幅広い世代に住みやすく、生きやすい、それぞれの居場所となるような場を作っていくための活動をされているそうで、今回は12月4日に開催されるイベント「こどものせかい」についてのお話でした。
こちらのイベントは、企画、デザイン、制作、販売まで全て子どもたちが作り上げるイベントで「YUFU no KATACHI PROJECT」の大人の皆さんは、サポートをするというものだそうです。子どもたちだけでは難しい部分をしっかりサポートすることで子どもたちの自由で柔軟な発想が活かされているようで、とても心あたたまる内容でしたね。今後の団体の皆さんの活動もとても楽しみになるような話題でした!

次回の5時いろラジオは12月16日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。
次回のテーマは後日、5時いろラジオのページにてお伝えします。お楽しみに!

「やっかいモノの魚の缶詰で全国2位!海洋科学高校の取り組み」

本日の5時いろラジオは「やっかいモノの魚の缶詰で全国2位!海洋科学高校の取り組み」というテーマで斎康敬アナウンサーが担当し、錦野旦さんにはリモート出演していただきましたよ!

番組前半では、港で獲れても味が悪いなどの理由で流通しない魚を活かしたコンテストで全国2位になった大分県立海洋科学高校の皆さんにお越しいただきましたよ!スタジオでは、代表の栁井佳輝さんに、今回のコンテストで考案した「ブダイ」を使用した缶詰についてのお話をしていただきました。

「ブダイ」は、においが悪く食べられないことや、魚が卵を産み付けたりする藻場を食い荒らしてしまうことなどで地元の漁をする方が困っていたそうです。
そんな「ブダイ」をおいしく食べられるように、料亭の方や缶詰メーカーの方など多方面からアドバイスをいただくことで、「ブダイのみそ煮」の缶詰を作り上げたとのことで、完成するまでの苦労がたくさん伝わってきましたね。全国2位という成績も素晴らしいですが、優勝できなかったことが悔しかったということもお話されていました。
錦野さんにもブダイの缶詰を味わっていただき、とても美味しかったということでしたので、海洋科学高校の皆さんの次回作もとっても楽しみですね!

番組後半では、サッカー解説者の名良橋晃さんに先日行われたプレーオフ1回戦、また今シーズンの大分トリニータの振り返りをしていただきました!プレーオフ1回戦の熊本の良さを抑えるような選手起用などとても良いスタートでしたが、守り抜けなかった惜しさと決定力について話をされていました。応援していて本当に悔しい試合でしたね。しかし、大分トリニータの若手の選手が結果を出していることなどを見ていて来シーズンにつながる部分も見えたということでしたので、来シーズンもしっかり大分トリニータを応援していきましょうね!

次回の5時いろラジオは11月11日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。
次回は、和田弥月アナウンサーが臼杵市で江戸時代の和菓子を復活させようと取り組んでいる皆さんの様子をお伝えします。お楽しみに!

「錦野、名良橋、そして片野坂知宏が、トリニータJ1参入プレーオフを斬る!」

本日の5時いろラジオは「錦野、名良橋、そして片野坂知宏が、トリニータJ1参入プレーオフを斬る!」というテーマで佐藤克樹アナウンサーが担当しました。

今回は、錦野旦さんにスタジオ出演していただきました!さらに、大分トリニータ前監督の片野坂知宏さんには、リモート出演していただき、さらにさらに、元サッカー日本代表の名良橋晃さんに事前インタビューした内容もお届けする盛りだくさんの放送でした!

番組前半では、片野坂さんと名良橋さんに10月30日(日曜日)に行われるプレーオフ1回戦に向けた試合のポイントや、リーグ戦とは違うプレーオフでの戦い方などを徹底的に読み解いていただきました!前半コーナーのおよそ20分ほど片野坂さんにはお話していただきましたが、あっという間に感じるような贅沢な解説でしたね!
それぞれの注目選手についての話では、片野坂さんは下田選手、名良橋さんは金崎選手、そして錦野さんはサムエル選手ということでしたので、それぞれの選手のプレーを皆さんもぜひ注目していただき、全力で応援しましょうね!前半コーナー終盤の迫力満点の錦野旦さんの応援コールのような応援でトリニータの勝利をみんなで掴みましょう!
なお、10月30日(日曜日)のプレーオフ1回戦は、総合テレビにて午後1時から放送されます。放送では、名良橋さんを解説に、片野坂さんをゲスト解説に迎えお届けしますので、そちらもぜひお楽しみください!

番組後半では、エフエムさいきの河野憂美さんに今が旬のおいしい話題として「しらす」を紹介していだきました。佐伯市米水津(よのうず)のしらすは春と秋が旬だということですが、秋のしらすは特に甘みが強いということで、食べてみたくなりますね!また、錦野さんの大好きだという「生しらす」も漁港がすぐ近くにある米水津(よのうず)ならではの楽しみ方だということですので、ぜひ、旬の「しらす」を楽しみに足を運んでみてくださいね!

次回の5時いろラジオは11月4日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。 次回のテーマは、決まり次第、NHK大分放送局の5時いろラジオのページでお伝えします。お楽しみに!

「若い感性のデザインで一次産業を応援!大学生の挑戦」

本日の5時いろラジオは「若い感性のデザインで一次産業を応援!大学生の挑戦」というテーマで佐藤克樹アナウンサーが担当し、錦野旦さんにはリモート出演にて番組に参加していただきました!

番組前半では、現在大学生でありながら、一次生産業専門デザイナーとして活躍している吉川龍さんにゲストにお越し頂きました。
吉川さんは、生産で忙しい農家の方に代わって、ホームページを制作したり、商品のパッケージをデザインしたりするなど、販売促進に繋がるデザイン面でのサポートをする事業を行っています。

吉川さんの「この事業を通して、農家の方が自身で気づいていない魅力を引き出したい」という想いだけでなく、「地方での暮らしを充実させることで、生き方の選択肢を広げたい」というさらに大きな目標について語る姿はとても輝いていましたね。
錦野さんも驚いていましたが、現在、吉川さんは1人で活動されているということでしたので、もっと多くの仲間が増えていくことを応援したいですね!

番組後半では、サッカー解説者の名良橋晃さんに大分トリニータについて伺いました!
J1復帰に向けたレギュラーシーズンも残り4試合となりましたが、現在プレーオフ圏内でJ1昇格の可能性が残っている大分トリニータ!名良橋さんから「総合力が上がって、負けないチームになってきている。」という嬉しい言葉も頂きましたね!
ファンとしてはJ1昇格という先のことを考えてしますが、名良橋さんの言葉にもあったように、目の前の1試合に常に勝っていけるように応援していきましょうね!

次回の5時いろラジオは10月28日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。
また、10月14日 金曜日の午後5時5分からは「はっけんラジオfrom大分」を放送します。担当は飯尾夏帆アナウンサーですので、そちらもぜひお聴きください!
5時いろラジオのテーマについては、決まり次第、NHK大分放送局の5時いろラジオのページでお伝えします。お楽しみに!

「15歳の若おかみ奮闘中!九重町・宝泉寺温泉&大相撲秋場所展望」

番組前半では、通信制高校に通いながら15歳で九重町・宝泉寺温泉の温泉宿の若おかみとして働く松平ひなたさんのお話をお伝えしました。

2年前の記録的な豪雨の被害をきっかけに、両親の力になりたいという想いから、若おかみとして旅館でのお仕事に奮闘する松平さんのお話は、15歳と思えないような様々な経験をされている様子が伝わってきました。
水害などの影響で被害を受けた九重町を今後も盛り上げていきたいという松平さんの想いも素敵でしたね。ぜひ松平さんのオススメする九重町の紅葉なども楽しみに宝泉寺温泉に皆さんも足を運んでみてくださいね。

番組後半では、大分県宇佐市出身の元小結・垣添の雷親方に秋場所の展望を伺いました! 巡業での稽古の様子から、それぞれの力士が一段と仕上げてきているのではないかとお話がありましたので今場所の盛り上がりが非常に楽しみですね!
今回の防災コーナーでは、大分県防災活動支援センター 事務局長 遠山香里さんに「東日本大震災に学ぶ事前防災の大切さ」についてお話していただきました。

お話の中で「ハザードマップや防災マップなどの様々な備えを有事の際に行動に繋げることが重要である」という言葉がありましたね。いざという時にそれぞれが自主的な行動ができるように事前の備えを、皆さんも再度確認してみてくださいね。

そして、今回は「にっぽん列島夕方ラジオ」として、大分県外の多くの方にもお楽しみ頂きました!メッセージをくださった皆さんありがとうございました!
次回の5時いろラジオは9月30日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。
次回のテーマは、決まり次第、NHK大分放送局の5時いろラジオのページでお伝えします。お楽しみに!

「佐伯・大入島伝統の果実“ヤマモモ”を錦野旦が味わう」

本日の5時いろラジオは「佐伯・大入島伝統の果実“ヤマモモ”を錦野旦が味わう」というテーマで斎康敬アナウンサーが担当し、錦野旦さんにリモート出演していただきました!

番組前半では、佐伯市大入島特産の果実「ヤマモモ」について、大入島ヤマモモの会の谷川純子さんに電話を繋いでお話して頂きました!
胃薬や虫刺されの薬として使われるほか、食用としても愛されている大入島のヤマモモ。今回は錦野さんにヤマモモのジャム、ゼリー、蒸しパンを堪能して頂きましたよ!

谷川さんオススメのヨーグルトにいれて食べるヤマモモのジャムは酸味があり、少し桃の味がしてとても美味しかったようで錦野さんは完食されていました!錦野さんのおいしいという言葉にとても嬉しそうな谷川さんが印象的でしたね。ぜひ皆さんも佐伯市大入島のヤマモモを味わってみてくださいね!

番組後半では、サッカー解説者の名良橋晃さんに、プレーオフ進出を目指す大分トリニータについてお話を伺いました!残りの1試合1試合を常に決勝戦のつもりで戦い、大分トリニータよりも順位が下のチームとの試合で勝ちきることがプレーオフ進出への鍵というお話でした。残り少ない試合も大分の皆さんで応援していきましょうね!
ちなみに番組の冒頭で斎アナウンサーが減量されたというお話、、、過去のブログの写真と見比べるとはっきりわかるかもしれませんので、ぜひ過去のブログを見返してみてくださいね笑

次回の5時いろラジオは9月9日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。次回のテーマは、決まり次第、NHK大分放送局の5時いろラジオのページでお伝えします。お楽しみに!

「津久見高校 夏の甲子園優勝から50年」

本日の5時いろラジオは「津久見高校 夏の甲子園優勝から50年」というテーマで和田弥月アナウンサーが担当し、錦野旦さんにリモート出演していただきました!
番組前半では、今から50年前に大分代表として夏の甲子園で優勝した津久見高校の当時のキャプテンを務めた吉近寿一さんに電話出演していただきました。

当時の甲子園の話や、吉近さんが優勝旗を手にしたときの想いなどを聴き、50年前の記憶が蘇ってきたリスナーの方もいたのではないでしょうか?当時から津久見高校の野球部を町全体で応援していた様子が吉近さんのお話で伝わってきましたし、そのような応援の力が津久見高校の野球部の強さにも繋がっているのかもしれませんね。

番組後半では、ゆふいんラヂオ局の長野麗子さんに、湯布院映画祭と庄内梨の話題を伝えていただきました!
湯布院映画祭は今回で47回目の開催で、日本で一番歴史のある映画祭ということでファンの皆さんも多いですよね。庄内町の梨の直売所が立ち並ぶことから呼ばれる通称「梨ロード」を巡る「なしスタンプラリー」というイベントも開催されているということですので、映画祭に足を運ぶ際にどちらも楽しんでみてくださいね!
また、今回は、放送の一部で音声に乱れがあり大変申し訳ございませんでした。

次回の5時いろラジオは8月26日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。
次回のテーマは、決まり次第、NHK大分放送局の5時いろラジオのページでお伝えします。お楽しみに!

「お疲れ様!松鳳山関 大分での思い出を語る & 夏バテ予防メシ」

本日の5時いろラジオは「お疲れ様!松鳳山関 大分での思い出を語る&夏バテ予防メシ」というテーマで戸部眞輔アナウンサーが担当し、錦野旦さんにリモート出演していただきました。

番組前半では、別府大学短期大学部食物栄養科元教授の立松洋子さんに、夏バテに効く食材や料理についてお話いただきました!
立松さんが作ってくださった「カツオのたたき」には、トマト、オクラ、しょうが、みょうが、にんにく、大葉、白髪ネギといった夏バテに効く食材がたくさん加えられていましたね!錦野さんは、カボスポン酢をかけて食べるのがお好きということで、リモート先からとても美味しそうな声が聴こえていました笑

立松さんが紹介してくださった「暑さの厳しい季節は、①こまめに水分をとる②睡眠を十分にとる③栄養バランスをいつも以上に考えて食べる④暑いからといって身体を冷やしすぎない」というポイントを皆さんも参考にしてみてくださいね!

番組後半では、宇佐産業科学高校出身で6月に引退した、元小結・松鳳山の松谷裕也さんに電話出演していただきました!
先日の名古屋場所を力士ではない立場から観たときの話や高校時代の話をはじめ、みなさんから寄せられた質問にもたくさん答えてくださり、松谷さんの興味深い姿をたくさん聴くことができましたね!今後は飲食の道に進み、食でアスリートを支えたいという話もあり、松谷さんの第2の人生も楽しみですね。

次回の5時いろラジオは8月5日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。
次回のテーマは、「津久見高校 夏の甲子園優勝から50年」というテーマで、和田弥月アナウンサーが担当します。お楽しみに!

「日田出身 元幕下・武玄大が語る 相撲界の舞台裏とは?」

本日の5時いろラジオは「日田出身 元幕下・武玄大が語る 相撲界の舞台裏とは?」というテーマで佐藤克樹アナウンサーが担当し、錦野旦さんにスタジオ出演していただきました。
今回の放送は緊急ニュースのため番組内容が一部変更になっています。らじるらじるの聴き逃し配信にて、7月11日(月)正午~18日(月)正午まで聴取可能です。

次回の5時いろラジオは7月29日 金曜日 午後5時5分から放送予定です。
次回のテーマは、決まり次第、NHK大分放送局の5時いろラジオのページでお伝えします。

NHKラジオ らじる★らじる