大分放送局トップ > 開局80周年特設サイト
更新日時:2021/12/09
NHK大分放送局 開局80周年 NHK大分放送局と、大分のみなさんとのの関係性から、大分の可能性をに!
開局80年を迎えたNHK大分放送局に、
新しいキャラクターが誕生しました。
キャラクター名前募集の受付は、2021年12月8日(水)をもって終了しました。
名前の発表は、2022年1月以降にNHKの放送・ホームページ等で行います。お楽しみに!
キャラクター 名前をつけてね

湯桶ゆおけから生まれた温泉の妖精。大分のの魅力を伝えるために、生まれてきました。

キャラクター後ろ姿好きなこと温泉・サウナ巡り、街歩き
チャームポイント
  • 頭のはね:大分の魅力を見つけるアンテナになっています。
  • 浴衣の帯:後ろの結び目が、NHK大分開局80周年ロゴの形になっています。
デザイン 今井杏
今井 杏大分市生まれのイラストレーター。各地で個展他、イベントやグループ展に参加。
人や動物の動きを独自の感覚でとらえて表現しており、滑稽な生き物の絵を数多く描く。キャラクター「くまいぬ」がSNS等で若い世代を中心に大人気。
NHK大分は2021年6月、開局80年を迎えました。

ラジオから始まり、テレビ、さらにインターネットへ。
毎年のように起きる自然災害。出口の見えないコロナ禍。
時代が移り変わり、どんな困難が襲いかかってきても、
“大分とともにあるメディアでありたい”。
この節目に、さらに役立つ放送局へ。

NHKITA(NHKむげんだいおおいた)

NHK大分は、大分のみなさんとの“無限大の関係性”から、
大分の“無限大の可能性”を発信していきます!

大分は、まだまだ面白い。
ロゴ
コンセプト ロゴマーク
  • 80周年の「」と大分の「O」をかけ合わせて、みなさんとの“無限大のつながり”を表現しました。
  • ピンク・黄色・水色とカラフルな色を用いることで、大分の“無限大の可能性・多様性”を表現しました。
デザイン 福田まや
福田 まや(大分県中津市耶馬渓 在住)
1985年、奈良県生まれ。アートディレクター、デザイナー。
関西・東京での広告代理店勤務などを経て、2012年に大分県中津市耶馬渓へ移住。
森の中の、セルフビルドの自宅兼事務所でデザイン漬けの毎日。田んぼと畑も借りて半自給暮らし。
アニメーション
大分県内各地の特産品たちが、湯桶(ゆおけ)からはじけて登場!を描きます。
BGMも、大分県内で聞こえるさまざまな「音」を集めました。
大分の無限大の魅力がぎゅっと詰まった
アニメーション、よく見て!よく聞いて!“ワクワク”してください!
番組企画
NHK大分放送局 開局80周年

開局80周年のコンセプトに基づき、大分のみなさんとさまざまな形でコラボした企画を「いろどりOITA」(総合・毎週月曜~金曜 午後6時10分)でお伝えします。これまでの放送はこちら

映像で振り返る あの日の大分

NHK大分がこれまで取材してきたアーカイブス映像を、毎週金曜に「いろどりOITA」(総合・毎週月曜~金曜 午後6時10分)で紹介しています。ぜひご覧ください。これまでの放送はこちら

こちら、モヤモヤ探偵局

日常でちょっと気になったことや、お困りごとなどをお寄せいただき、大分のみなさんとつながり、あなたのキニナルにこたえます!専用ページへ

大分発地域ドラマ

NHK大分では、大分県日田市を舞台にしたドラマを制作します!

大分発地域ドラマ「君の足音に恋をした」制作決定
新着情報
▲ ページの先頭へ