2020年9月

厚底廃棄 No.658


厚底シューズ、

IMG_3050.JPG

数千キロも走って、

IMG_3048.JPG

擦り切れてしまい、

IMG_3046.JPG

泣く泣く廃棄。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:06:12 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

秋植え ~てらファームだより~ No.657


草取りがなんとか一段落し、

IMG_3040.JPG

畝づくり、

IMG_3043.JPG

サニーレタスの種まき。

IMG_3044.JPG

ようやく秋植えスタート。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:06:02 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

彼岸花  No.656


大分川沿いに、

IMG_3038.JPG

彼岸花、

IMG_3033.JPG

土手を赤色に染めています。

IMG_3035.JPG

美しい花の形、

IMG_3036.JPG

秋が一気に深まっています。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:11:40 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

ボードプレゼン No.655


週末イベント情報を、

IMG_E3051.JPG

ボードで解説するコーナー。

IMG_E3056.JPG

このボード、取材して写真やデータを取り寄せ、

IMG_3057.JPG

ほとんどアナウンサーが作っています。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:05:38 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

"寅さん"が応援する被災地  No.654


7月の記録的豪雨で被災した由布市の湯平温泉に、

IMG_2741.JPG

かつて「男はつらいよ」のロケ地になった縁で、

IMG_2749.JPG

山田洋次監督などから応援メッセージが届けられました。

IMG_2752.JPG

直筆で「寅さんも心配しています。湯平温泉頑張れ!」

IMG_2755.JPG

湯平温泉、復興のシンボルになっています。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:13:20 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

草むしり ~てらファームだより~ No.653


伸び放題の雑草、

IMG_2777.JPG

抜くしかありません、

IMG_2784.JPG

一輪車、8杯分、

IMG_2795.JPG

2時間むしり続けても、ほとんど土が見えません。

IMG_2787.JPG

へとへとです。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:12:41 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

夜明け前の月 No.652


夜明け前の月、

IMG_2771.JPG

うろこ雲を照らし、

IMG_2774.JPG

幻想的でした。

IMG_2775.JPG

このあとすぐに日の出を迎えました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:42 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

九重町の補導員 No.651


半世紀ほど補導員を務めた富田一主さん、84歳。

IMG_2736.JPG

このほど玖珠署から感謝状送られました。

IMG_2737.JPG

非行に走る少年少女に向き合ってこられました。

IMG_2732.JPG

こうした民芸品で生計を立て、子供たちに作らせる体験も
されています。

IMG_2730.JPG

富田さんに助けられたという人たちが、今でもよく来られるそうです。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:25 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

戸部アナ No.650


大相撲実況で活躍する戸部アナウンサー、

IMG_2813.JPG

12年ぶり2回目の大分赴任。

IMG_2817.JPG

大分をいっそう盛り上げていきましょう!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:17:47 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

最近の弁当 No.649


弁当生活は3年半続いてます。

IMG_2422.JPG

唐揚げ弁当、

IMG_2638.JPG

とんかつ弁当、

IMG_2704.JPG

餃子弁当、

IMG_2652.JPG

焼豚玉子飯弁当、彩りが課題です。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:41 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

いしころのアート!


こんにちは!!

 

最近はやっと、

涼しくなってきましたね!

なかなか涼しくならないのでずっとノースリーブでしたが、

さすがに最近はもう寒いです。

昨日から袖のある服にプチ衣替えしました!

 

 

さて、先日はずっと気になっていた「動物園」に行ってきました!

 

 gaikann.jpg

 

こちら!日出町にある「石ころたちの動物園」!

 

manekinekoo.jpg

 

入り口には石ころの猫ちゃんがお出迎えです!!

 

 

ここには、石にペイントされたたくさんの動物が、展示されています!

 

amabiii.jpg

最近作ったものにはアマビエがありました!!

 

inoshishii.jpg

今は干支の動物たちが展示されていました!

私の干支のイノシシを撮らせていただきました。

石ころに描いているとは思えないくらいリアルで、

リアルだけどかわいくて、じっくり見てしまいます!

 

石は削ったり切ったりせず、自然のままの状態のものにペイントをしているんだそう!

想像力がすごいです!!

 

 

この動物たちを描いている、阿部さん!

abesaan.jpg

このいしころたちの動物園の園長さんでもあります♪

 

 石ころに絵を描き始めて、26年なんだと!!

全部独学で絵を描いていると聞いてさらに驚きです!

石の形は全部違うので、同じものは作れないのが面白いのだとおっしゃっていました!

 

ここではストーンペインティングの体験もできます!

 阿部さんの描くストーンペインティングはアクリル絵の具ですが、

体験は簡単にできるように、油性ペンで描きます!

阿部さんが鉛筆で下書きをしてくれているので誰でも簡単にできます♪

 

nekochann.jpg

 

ネコちゃんを私もストーンペインティング!!

 石ころに命が吹き込まれるように、愛着が湧きました!!

 

たくさんのかわいい石ころの動物たち。

大分は本当に様々な芸術であふれています!

 

 

投稿者:本多 葵 | 投稿時間:17:17 | カテゴリ:葵の大分漫遊記 | 固定リンク

昼顔 No.648


走っていたら、

IMG_2628.JPG

目に留まったのが、

IMG_2633.JPG

昼顔(ですよね?)

IMG_2632.JPG

ドラマのタイトルになって以来、

IMG_2635.JPG

気になるようになりました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:28 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

大分三山 No.647


夏の終わりの夕暮れ、

IMG_2480.JPG

大分市から見える三山がくっきり、

IMG_2481.JPG

高崎山、

IMG_2482.jpg

鶴見岳、

IMG_2483.jpg

由布岳、しばらく眺めていました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:18 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

台風10号 No.646


台風10号、

IMG_2670.JPG

幸い、大きな被害には至りませんでしたが、

IMG_2671.JPG

樹木の太い枝が、

IMG_2673.JPG

飛び散っていました。

IMG_2675.JPG

台風シーズン、何事もなく去ってほしいです。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:18:57 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

佐竹アナ卒業 No.645


佐竹アナウンサー、京都局に異動となりました。

IMG_2646.JPG

後輩ながら、真摯な取材姿勢など、教わることが多かったです。

IMG_2644.JPG

スポーツ実況を中心に、新天地での活躍を応援しています!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:18:45 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

芸術の秋!!


こんにちは!

9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。

夜は少し涼しくなり、秋の訪れを感じます。

 

秋といえば、、芸術の秋!!

私はおうち時間で油絵に挑戦しようと道具を買い、最近は家の中でたまに絵を描いています。

油絵は描いたことありませんでしたが

水彩よりも鮮やかで、つやのある発色で

色を塗るのが楽しくなります!!

 

yuuhinoto.jpg

 

夕日

 

 

kantankouenn.jpg

 

これも夕日

 

 

uyuniennko.jpg

 

青空

 

 

全て写真を見て描きましたが、

どこの風景かわかりますか??

1つは大分県内で撮った写真です!

あとの2つは国内と海外の風景です。

 

 

一人で無心になって色を重ねていく時間は

なかなか穏やかで、アートの心が目覚めるような気がします!(笑)

 

皆さんもいろんな秋を体感してみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:本多 葵 | 投稿時間:16:07 | カテゴリ:葵の大分漫遊記 | 固定リンク

おおいた早生 No.644


杵築のみかん園、

IMG_2528.JPG

大分ブランドの「おおいた早生」、

IMG_2532.JPG

露地ものでは全国で最も早く市場に出回ります。

IMG_2536.JPG

日焼けしすぎない対策など、丹精込めて作られています。

IMG_2543.JPG

杵築のみかんに携わる皆さま、どうもありがとうございました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:17:07 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

豪雨2か月 法泉寺温泉 No.643


九重町の法泉寺温泉、ホタルが有名です。

IMG_2601.JPG

こちらも豪雨の爪痕が、

IMG_2586.JPG

各所に残っていました。

IMG_2595.JPG

しかし、温泉は健在、

IMG_2593.JPG

旅館主の矢野陽一さん、温泉とホタルを楽しめる観光地復活に
全力で取り組んでいらっしゃいました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:16:13 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

豪雨2か月 湯平温泉 No.642


江戸時代から続く

IMG_2491.JPG

湯平温泉、

IMG_2497.JPG

共同浴場は流されたまま、

IMG_2500.JPG

川沿いには深い爪痕。

IMG_2504.JPG

旅館主の二宮謙児さん、逆境を乗り越えるアイデアを熱く
語っていただきました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:14:49 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

現代版臼杵焼!!


こんにちは!

 

日中の暑さはおさまりませんが、

夜は少し涼しくなり、秋が近づいているのを感じます。

 

 

さて、先日はイチオシ!

あおいろアートの取材で臼杵焼の工房を訪れました!!

 

臼杵焼とは、江戸時代の十数年の間だけ作られて生産が途絶えてしまった幻の焼き物。

 

そんな臼杵焼を現代版にアレンジして新しい臼杵の文化を作ろうと

5年前から現代版臼杵焼を作り始めた、宇佐美裕之さんと薬師寺和夫さんを取材させていただきました。

 

 

 jiki.jpg

touki.jpg

こちらが臼杵焼。

臼杵焼は、シンプルで現代版というだけあり、

和食洋食問わず食卓に馴染むおしゃれなデザインです。

 

 

幻の焼き物臼杵焼は、作られた期間が短かったため、

作り方の資料が残っていなかったのです!

そのため、お二人は佐賀の有田などに焼き物の勉強をしに行き、

ほとんど一から臼杵焼を作っていったといいます。

 

途絶えた芸術を復活させるだけでなく、現代に馴染むものを作り上げていくことに、感動しました!

 

そして、現代版臼杵焼を作り始めて5年、

今年は新たに臼杵焼体験教室を始めました!

 

わたしも体験!!

 

ろくろをつかうのは初めてで、

ウキウキしながら体験しました!

 taikenn.jpg

粘土が魔法のように器の形になるのが、たまらなく面白かったです!

この器が完成するのは1か月半後。完成が楽しみです!!

 

 

陶器の粘土で、アマビエも作りました!

amabiechan.jpg

顔や髪の毛は自分の思うように粘土でつくっていきます!

かわいいアマビエちゃん、自信作です♪

こちらも焼き上がりが楽しみです!!

 

芸術に触れて、穏やかな気持ちになりました。

お二人は体験教室で、臼杵を訪れる人が増えたらうれしいとおっしゃっていました。

 

minasann.jpg

 

見て美しい、作って楽しい臼杵焼、

みなさんも芸術に触れてみてはいかがですか?!

 

 

投稿者:本多 葵 | 投稿時間:12:40 | カテゴリ:葵の大分漫遊記 | 固定リンク

豪雨2か月 温泉を守る旅館主 No.641


天瀬で旅館を営む

IMG_2569.JPG

安達吉典さん、

IMG_2559.JPG

1階はこれからリフォーム、

IMG_2555.JPG

温泉は無傷、

IMG_2556.JPG

温泉が出る限り続けたいと話す安達さん、応援しています!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:12:54 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

豪雨2か月 天ケ瀬温泉 No.640


7月の豪雨からおよそ2か月、

IMG_2548.JPG

天ケ瀬温泉、

IMG_2549.JPG

壊れた橋、

IMG_2583.JPG

浸水被害の爪痕が色濃く残っていました。

IMG_2552.JPG

天ケ瀬の復旧・復興が力強く進むことを心から願います。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:19:28 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

焼豚玉子飯 No.639


愛媛・今治のB級グルメ、

IMG_2181.JPG

焼豚玉子飯。

IMG_2403.JPG

美味しかったので、

IMG_2404.JPG

自分でも挑戦。

IMG_2405.JPG

本場に匹敵する味でした。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:14:39 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

ページの一番上へ▲