2018年3月 5日

みつばの塩プリン♪


3月8日は、みつばの日

というわけで、

今週の「好きっちゃクッキング」は・・・

 

 

大分県産のみつばを使った、プリンを作ります!

ちょっと塩気のある、斬新なプリンです。

mi3.JPG 

 

 

スーパーなどで売られているみつば。

1袋を丸々使って、2コのプリンを作ります。

mi2.JPG

 あぁ重い。後ろに引っ張られる~のポーズ。笑

 

 mi.jpeg

 

水曜日、お楽しみに~♪

※放送日変更の可能性もあり。

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:16:51 | カテゴリ:まいまいのカブりつきッ! | 固定リンク

介護百人一首


少し前のことになりますが、、、

 

Eテレ・ハートネットTVで放送している

「NHK介護百人一首」のイベントが

大分放送局で行われました。

 

kai.JPG

 

 

 

介護百人一首とは、

介護する人、される人の気持ちを込めた短歌で、

年間1万を超える作品が全国から寄せられます。

その中から選ばれた100首が、番組内で紹介されています。

 

会場でも、作品が展示されました。

 

kai54.JPG

 

 kai6.JPG

左側の作品

爪を切る夫の素足の美しさ介護の日々の発見楽し

 

夫の介護をする大分県内の80代の女性による作品です。

旦那さんの足をまじまじと見ることはなかったけども、

介護をするようになり、爪を切るときにふと見てみると、

自分の足よりも美しい足をしていた。

という、介護をする中での新たな発見を嬉しく思う気持ちが

詠まれています。とても心が温まる作品です。

 

写真は無いのですが、もう一首。

イケメンの若い介護士嫁とる日それまで私しゃ元気でおらねば

 

こちらは県内の施設に入所している80代女性の作品です。

自分の介護をしてくれる20代の男性介護士が可愛くて、

彼が結婚できるか心配する気持ち、

良いお嫁さんをもらえるようにと願う気持ちを詠んだのだそうです。

親心というか、おばあちゃん心…ですね。

 

 

以上の2首のように、

介護する側される側の、

相手を思いやる「」が詰まっています。

 

 

 

作品の展示とともに、

「NHK介護百人一首」に出演している、

フリーアナウンサーの小谷あゆみさんが講演しました。

 

kai35.JPG

 介護を明るく乗り切るためのエッセンスをお話いただき、

参加された方の、介護にまつわる体験も伺いました。

 kai8.JPG

 

 高齢化の進む日本で多くの人が関わる「介護」ですが、

前向きに向き合っている方々の思いに触れると、

介護に対する考え方が変わる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

kai7.JPG

 

私も、

介護は大変だ、つらいものだ。

自分の親のときはどうなるんだろう?

自分が介護のいる状態になったら・・・?

 と思うこともしばしばありますが、

今回、小谷さんや参加された方々の話を聞き、

介護百人一首の多くの作品に触れて、

介護について、より深く考えるようになりました。

 kai45.JPG

 

参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

 

 

投稿者:二株 麻依 | 投稿時間:16:12 | カテゴリ:まいまいのカブりつきッ! | 固定リンク

進撃の巨人・諫山創さん No.130


進撃の巨人・作者の諫山創さん(31)。

isayama1.JPG

ふるさと日田市大山町でサイン会を開きました。

isayama2.JPG

サインだけではなく1人1人にイラストも添えるファン思いの
諫山さん。

isayama3.JPG

落ちこぼれだったという10代の思い出や、作品のヒットが
いまだに信じられないという意外な話を聞くことが出来ました。

isayama5.JPG

「インタビュー ここから」で5月に放送予定です。
ぜひ、ご覧ください!

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:13:46 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

ページの一番上へ▲