2017年11月 8日

遅れてハロウィーン


遅れましたが・・

10月31日はハロウィーンということで、しんけんワイドの中でもご紹介をしました。

ハロウィーンといえば、カボチャを連想する方も多いのではないでしょうか。

ハロウィーンの起源について別府大学教授の八幡雅彦さんに話を伺いました。

もともとハロウィーンはヨーロッパの宗教行事で、ランタンとして、カブを使っていたらしいのです。

ですが、ヨーロッパからアメリカに移住した人たちが、ハロウィーンの文化を伝えた際、

当時、カボチャの生産大国だったアメリカでは、カブの代わりにカボチャを使うようになったそうなんです。

そんなカブ代わりに使われるようになったカボチャ。

道の駅みえでは、大量の大きなカボチャが農家の方から地域の活性化につながってほしいと、贈られました。

カボチャの装飾ができるということで、私も挑戦。

IMG_4344.JPG

 

酷評でした・・カボチャを持ってくれている2人は、スタジオに飾られたカボチャを掘ってくれました!!

それがこちら!!!

 

kabocha.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい・・

本当はこんなカボチャを想像しながら作ったんです。

中にライトを入れて、灯りをともすこともできます。

もはやプロの技術ですよね・・!

 

何はともあれ、農家の方のあたたかな気持ちが、ハロウィーンと結びついて、

道の駅を盛り上げていました。

 

 

そして、ハロウィーンの中継。

今では、仮装のイメージも強いハロウィーン。

あの世からの悪霊を追い払うために、仮装をするようになったとか・・

というわけで、私も仮装に挑戦!

 

IMG_4347.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田中アナウンサーと仮装しました。(番組内ではしませんでしたが・・)

カボチャの取材をしたので、カボチャマスク。

田中さんは、絶対に似合うと思って、天使を選びました!!

 

IMG_4346.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにきめているのに、可愛い・・さすが田中エンジェル。

最後は、

恒例のどーもくんとうさじいもハロウィンの装いに!

 

 

kirie.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵でした!!

投稿者:緒方 直加 | 投稿時間:15:44 | カテゴリ:緒方直加のなごやかなおか | 固定リンク

ドローン観光 No.73


ドローンを観光に生かす取り組みを杵築市で取材しました。

doron1.JPG

 

doron3.JPG

 

専用のゴーグルをつけて、空からの杵築を味わいます。

 

doron4.JPG

私も体験しました。

 

doron5.JPG

これがドローンから見た杵築の城下町の町並みです。
奥には杵築城が見えています。

 

doron6.JPG

空中散歩を堪能しました。杵築に限らず、県内の様々な観光地で
ドローンが活躍できると思いました。

投稿者:寺澤 敏行 | 投稿時間:10:41 | カテゴリ:てらブロ | 固定リンク

ページの一番上へ▲