これまでの放送

10月1日
(火)

消費税増税 ニーズに合った使い方を

導入から30年の消費税。平成26年以来となる、3度目の引き上げで、税率は10月1日から10%になりました。今回の増税で5兆7,000億円と見込まれる増収分の使い道のうち、柱の政策の一つとされているのが、幼児教育と …続きを見る

10月2日
(水)

変わる? 赤ちゃん“命の線引き”

赤ちゃんは通常、妊娠40週前後で生まれてきますが、なんらかの理由で、おなかの中で十分に発育する前に生まれてくるケースが早産です。おととし(2017年)1年間で、妊娠23週で生まれた赤ちゃんは298人。22週だと1 …続きを見る

10月3日
(木)

“科学雑誌”の国際競争

去年(2018年)、京都大学の本庶佑特別教授がノーベル賞を受賞しました。こうしたすぐれた科学者は、研究成果を論文にして科学雑誌に掲載することで評価を高めていきます。国際的に影響力のある科学雑誌といえば、イギリスの …続きを見る

10月4日
(金)

変わる地方大学 科学技術立国日本の未来は?

ノーベル賞の発表を目前に控え、日本人が受賞するのか、気になる季節がやってきました。医学・生理学、物理学、化学の自然科学3賞で、このところ毎年のように受賞者を輩出してきた日本。しかし、今後もこうした輝かしい業績が残 …続きを見る

10月6日
(日)

児童養護施設を出た若者たちを支える

子どもの虐待で児童相談所が対応した件数は、およそ16万件と過去最多を更新しています。そうした中、虐待を受けた子どもなどを受け入れる施設のひとつ、児童養護施設でその役割はますます重要になっています。子どもたちにとっ …続きを見る

10月7日
(月)

“ダブル連結トラック”導入の舞台裏

全長25メートルにおよぶ長いトラック、“ダブル連結トラック”を導入する運送会社が増えています。長さ12メートルの大型トラックの後ろに、さらにトレーラーを連結。1度に、大型トラック2台分の荷物を運べます。ドライバー …続きを見る

10月9日
(水)

修繕作業始まらず…

台風15号の直撃から1か月。千葉県では、多くの住民が、被害を受けた住宅での不自由な生活を余儀なくされています。なかでも、大きな被害を受けた鋸南町の上空からは、屋根をブルーシートで覆われた建物が多く目立ちます。 …続きを見る

10月20日
(日)

復旧進まぬ農家 再建への課題は

台風19号では農業や漁業など、一次産業にも大きな被害が出ています。農林水産省によりますと19日正午時点で被害があった都府県は、あわせて35、被害額は571億円あまりとなっています。被害が広範囲に及んでいる長野県や …続きを見る

10月23日
(水)

アメリカ人が見た 福島の“いま”

9月中旬、廃炉作業が続く東京電力福島第一原子力発電所をアメリカからの団体客が訪れました。福島の現状が知りたいと、県の観光協会に依頼。原発事故や津波の被災地をめぐるためにやってきたのです。 …続きを見る

10月24日
(木)

外国人の“長期収容” いま入管で何が…

日本に在留する資格がなく、国外退去を求められている外国人が収容される法務省出入在留管理庁の施設、通称「入管施設」で、ある異変が起きています。施設に6か月以上の長期に渡って収容されている人の数は、統計を取り始めた平 …続きを見る

10月26日
(土)

なぜ?広がる“退院後のリハビリ施設”

誰にでも起こりうる、病後のリハビリについての話題です。寝たきりなどの、介護が必要となる最大の原因である脳卒中。その患者は全国で111万人を超えます。身体の一部にまひなどが残ることが多く、リハビリが必要ですが、今、 …続きを見る

10月27日
(日)

台風19号 高齢者・障害者の命 どう守る?

台風19号では高齢者や障害者など、避難の際に支援や配慮が必要な人たちを受け入れる「福祉避難所」が十分に機能せず、大きな混乱が生じていたことがわかってきました。 越辺川(おっぺがわ)が氾濫し9つの福祉施設が浸 …続きを見る

10月30日
(水)

SNSで拡散 危険あおる“不確かな医療情報”

自分の子どもに予防接種を受けさせるかどうか、迷ったことのある人もいるのではないでしょうか。国は、風疹や百日せきなど、感染や重症化を防ぐワクチン接種を推奨していますが、最近、接種をためらう人がいて問題となっています …続きを見る

Page Top