これまでの放送

2018年12月7日(金)

外国人材の獲得 その課題は?

高瀬
「出入国管理法改正案の成立を見越して、国内の業界の間では、すでに外国人材の獲得を目指した競争が始まっています。」

和久田
「深刻な人手不足に悩む介護業界もその1つですが、海外から見る日本の職場に対しては不安の声も少なくないようです。」

ハノイの養成学校では

報告:金子ひとみ(NHK千葉)

日本で働く外国人では、中国に次いで多いベトナム。
勤勉な国民性で知られ、介護業界が最も注目する国のひとつです。
首都・ハノイには、日本で就職を目指す人材の養成学校が100以上あります。
そこで学ぶ若者たちも、今回の法改正の動きに関心を寄せていました。

日本で介護職を目指す生徒
「そのこと(法改正)は知っています。
ビザが5年、10年まで延長できることですね。
日本語試験がパスできたら、両親の生活を楽にさせたいです。」


門戸が開かれることに期待する一方、不安の声も聞かれました。

日本で介護職を目指す生徒
「フェイスブックによると、働く時間が長いのに給料が安い。
だから、我慢できず逃げ出した(人もいるようだ)。
日本がきちんと原因を調べ、対策を講じてほしい。」

ライバルのひとつ・ドイツ

ベトナムの若者たちが今、待遇面に注目するのは、ほかの国からの引き合いも多いためです。
ライバルのひとつがドイツ。
日本より高い給料が支払われます。

ドイツ人コンサルタント
「週に38.5時間フルタイムで仕事すれば、ドイツ人の同僚と同じ額をもらえます。」

求められる語学力や専門性の要件は日本より厳しいものの、多くの学生たちの関心を集めています。

ドイツ行きを考えている生徒
「ドイツは、働く時間数も待遇も(日本より)良いのです。」

千葉県 民間介護施設をバックアップ

こうした中、人材確保に動きだしたのが千葉県です。
先月(11月)20日、森田知事がベトナムを訪れました。

千葉県 森田知事
「ぜひ、みなさま、千葉県に来てください。」

県が民間の介護施設をバックアップし、待遇を底上げすることを約束しました。
その日から、県の担当者が各地の養成学校をまわり、詳しい支援内容について説明。
県内の施設に人材を送ってほしいと要請しました。
支援策は、経済面と生活面の両面で支えることが柱となっています。
経済面では、来日した後の学費と家賃の一部を補助。
生活面では、県が専用の相談窓口を設けて、職場でのトラブルの解決にも当たるとしています。

さらに。

千葉県 担当者
「ベトナムのこちらの(養成学校の)学費も、うち(県)のほうで支援しようという、これは千葉県だけだと思います。」

これまで学生が支払っていた、ベトナムの養成学校での学費も負担したいというのです。

養成学校 代表
「介護士のプログラムに参加したい生徒たちはたくさんいます。」

千葉県 森田知事
「受け入れる側として、しっかりしたことをしていかなくてはいけないと痛感した。
ベトナムの人たちが千葉に来て働いて良かったと思えるように頑張らなくてはいけない。」

語学力が大きなハードル

介護業界の外国人材をめぐる、もう1つの課題は、語学力です。
日本では、受け入れに日本語の基準を設けていて、現地の若者たちにとって、大きなハードルとなっています。

介護施設関係者
「日本に行くのに心配なことは何ですか?」

生徒
「ことば。」

今回の法案による受け入れ拡大でも、新たに日本語の試験が設けられる予定です。
しかし、介護の現場では専門的なことばが求められるため、現状では不十分で、施設側の語学のサポートが欠かせないのが実情です。

2年前に来日したベトナム人のジエンさんです。

ジエンさん
「どうですか、うまい?」

施設 入居者
「うまいね、うまいよ。」

ジエンさんも当初は、入居者とのコミュニケーションに行き詰まることもありましたが、施設の職員がマンツーマンで日本語の指導をするなど、手厚くフォローしたおかげで、今では貴重な戦力になっています。
しかし、日誌や報告書など、専門用語の理解が求められる業務では、今も職員による指導が必要です。

チャン・ティ・マイ・ジエンさん
「日本語は、漢字はいちばんと思います、難しい。」


今後、施設で外国人の受け入れを増やしていくとすれば、行政による語学学習の支援が欠かせないといいます。

介護施設 田辺信行理事長
「人的、あるいは費用的にもかなりの負担がありますので、行政と我々の実際の現場とが話し合いながら、いい方向で進められればいいかなと。」

環境を整えることが求めらる

和久田
「ベトナムはいわば売り手市場で、今後、日本の門戸が広がったとしても、どれほどの人が来てくれるかは不透明です。
安心して、日本を選んで働いてもらえる環境を整えることが求められます。」

Page Top