トップ

おはよう日本出演者ブログ

リポーター

一覧

広島にて

投稿時間:2018年8月14日 19:00 | 投稿者:リポーター | 

リポーターの大槻隆行です。

otsuki2018.jpg

先月、2回にわたって広島に行ってきました。
西日本豪雨での応援業務のためです。

私が担当したのは、
被災した方々の生活に役立つ情報を伝える「ライフライン放送」です。
皆さんにお伝えする情報の取材と原稿のチェックをしていました。
放送では、例えばこんな情報をお伝えしていました。

20180814_ootsuki_01.jpg

実際に使った原稿の数々です。
「託児」「洗濯支援」「各種相談窓口」などなど…
被災した皆さんがいまどんなことを必要としているのか、
必死に考えながら取材と出稿を繰り返しました。

20180814_ootsuki_02.jpg

これはテレビの「ライフライン放送」オンエア画面。
広島出身の杉浦圭子アナウンサーが、
地域の人に寄り添いながら伝えていました。

情報取材や原稿執筆を支えていたのが、広島局の番組キャスターの皆さん。

20180814_ootsuki_03.jpg

写真は、「ひるまえ直送便」の矢田美沙希キャスターと坂本有花キャスター。

20180814_ootsuki_04.jpg

こちらは、「お好みワイドひろしま」の岡裕美キャスターです。
普段はそれぞれの番組に出演している皆さんも、
災害時は取材や原稿執筆にあたるんです。

役所や交通機関、NPOなどに取材をして、
り災証明書の受付や交通情報、ボランティアの受け入れなどの情報を
原稿にまとめていました。
特に発災直後は、朝から夕方まで取材と原稿執筆を続けていました。

前回の私のブログ
「水戸局で災害時に生活情報を伝える研修会に参加した」と書きましたが、
広島局でも、今年5月に同じような研修会と訓練を行っていました。
やはり、日頃からの備えは大事です。
もうこんな災害は起きないことを願いながらも、
いつか来るかもしれない「その日」のために備えを続けます。

前へ

次へ


月別から選ぶ


おはよう日本 ホームページトップへ