2018年03月16日 (金)いろいろ中継しました


お久しぶりです。赤松俊理です。

akamatsu.jpg

おはよう日本のリポーターを担当してきましたが、この春、番組を卒業することになりました。
3年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
ということで、お別れのご挨拶です。

毎週金曜日の「気になる@LIVE」は、とても楽しい中継でした。
象に絵を描いてもらったり、猫がコタツに突っ込んだり、
時にはフットサルやヨガを体験しながらしゃべり続けるなどザワザワした演出を目指し、
自分が一番楽しみながら中継していました。

20180316_akamatsu_01.jpg

20180316_akamatsu_02.jpg

「ゆく年くる年」では、新宿バスタから、
大晦日に「コスプレ納め」=「コス納め」した主婦を紹介できたことも大きな思い出です。
こちらもネットはザワザワしました。


その他にも思い返すといろいろな所から中継しました。
特に緊急報道です。

2015年は、口永良部島の噴火、常総市の豪雨災害、
2016年は、熊本地震の直後に現地に入り、本震で震度6強を経験しました。
その他にも新幹線の火事、バス事故、火山、大雨、大雪などなど、
様々な現場から中継しました。
一つとして同じ現場はありませんでした。
毎回毎回、悩みながら伝えた記憶があります。

なぜ今、中継するのか。誰のために伝えているのか。

こう書くと小難しくて、まさに「NHKなんで!」という感じですが、
「もし自分が事件事故にあったら・・・」
「心配する家族は・・・」
「もし故郷で地震がおきたら何が気になるか・・・」など、
自分に置きかえて捉えながら、
少しでも現場とそこに暮らす皆さんに向き合おうと心がけてきたつもりです。

そんな緊急報道を支えてくれたのが、この機材たち。

20180316_akamatsu_03.jpg

いつ、どこに行ってもすぐに対応するための心強い見方です。
他にも着替えや雨具なども携帯していて、いつもリュックはパンパンでしたが、
重さは全然苦になりませんでした。

この春、同期の大槻アナウンサーに、もろもろ引き継ぎます。

20180316_akamatsu_04.jpg

緊急報道は任せたよ!!

20180316_akamatsu_05.jpg


4月からは、土日祝日の正午ニュースを担当します。
現場に出ることはほとんどありませんが、スタジオから一つ一つのニュースや現場に、
精一杯向き合っていきたいと思います。
ありがとうございました。


投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲