2016年12月08日 (木)黄色い散歩道


リポーターの井原陽介です。
私は生まれたのが秋ですので、
1年で最も好きな季節です。
ただ、自分の感覚が鈍っていたり、
多忙で周りが見えていなかったりすると
始まりも終わりも良く分からないまま、冬を迎えてしまう。
そんな経験は1度や2度ではありません。

冬が来る前に、秋を目いっぱい感じたい!
そこで訪れたのがこちら。

ohayou20161208_1_1.jpg

NHKのお隣・代々木公園。
200本以上ともいわれるイチョウがあります。
そこにやわらかな日の光が差し込み、
なんとも言えず安らげる色合いになります。

ohayou20161208_1_2.jpg

摂理からすると当たり前だとわかってはいても、
黄色い葉が降り積もる様子は、壮観の一語ですね。
広い敷地、どこまでも続いています。

ohayou20161208_1_3.jpg

一面黄色になったフカフカの散歩道をたどっていくと、
こちらに行き当たりました。
1964年東京オリンピックの選手村だった建物。

ohayou20161208_1_4.jpg

ohayou20161208_1_5.jpg

さらに黄色をたどり進むと、モミジとのコラボレーションにも遭遇!

ohayou20161208_1_6.jpg

見て、触って、足の裏でも感じて、大満足の1日でした。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲