2014年12月03日 (水)備えてます


高木康博です。
先日、とある研究会を開きました。



全国各地から20人ほどのアナウンサーが集結。
研究会のテーマは、緊急報道中継です。
事件や災害の現場から、被害の状況などを伝える。
その訓練を行いました。



これは、スマートフォンを使った模擬中継の様子。
今や、インターネットのデータ通信を使って、
たった一人で、中継を出すことが出来るのです。



渋谷の街でも実習。
都内で震度5弱の地震が起きたことを想定して、
地震後の街の様子を伝えます。

いち早く、分かりやすく、状況を伝えるためには
どうすればいいのか。
議論も白熱。
有意義な研究会でした。

こうして備えておくことが、
いざという時の的確な放送に繋がります。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲