2019年6月25日

雷と暑さの季節


気象キャスターの檜山靖洋です。

hiyama2019.jpg

関東など太平洋側の地方は、
これから夏にかけて、雷が鳴ることが多くなります。

20190625_hiyama_01.jpg

写真とコメントは関係ありま、、、、、す!

私がおやつに食べたのはエクレア。
エクレアはフランス語で、意味は「稲妻」です。
なぜ、このお菓子にエクレア(稲妻)という名前がついているのか、
諸説あるようなので、ここでは割愛させて頂きます。
雷シーズンの到来、注意が必要です。

雷とともに、暑さにも注意が必要な季節になります。
ちなみに、フランス語で「暑い」は「chaud(ショ)」といいます。
日本語は「暑」、フランス語は「ショ」。
日本語もフランス語も いっ“しょ” ですね。

真夏に向けた熱中症対策としては、
良い汗をかく練習をしておくことが大切です。
以前、取材したところ、一日30分程度、軽く汗をかく運動を
週に3、4回行い、それを2、3週間続けると、
熱中症になりにくい体が出来上がるそうです。

20190625_hiyama_02.jpg

ということで、
汗をかく運動を始めました。

体幹も鍛えています。

20190625_hiyama_03.jpg

暑さを的確に伝えるため、
温度計を持ち歩き、街中の気温がどれくらいなのか計り、
体感温度が正しいかどうかの確認もしています。

“体感”も鍛えています!

投稿時間:12:00 |  カテゴリ:気象キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲