2019年6月11日

勝って流れる涙


こんにちは!
平日のスポーツ担当、武本大樹です。

takemoto2019.jpg

皆さん、お元気ですか?

先日、近所の川沿いをランニングしていた時に
「武本さん!いつもおはよう日本見ていますよ」と、声をかけていただきました。
番組を担当するようになってわずか2か月あまりですが、
このような声をかけてくださり、本当にありがたく思いました。
皆さんに楽しんでいただけるようなスポーツコーナーを作っていきますので、
これからもよろしくお願いします。

平日のスポーツコーナーは、先輩の豊原アナウンサーと隔週で担当しています。
よく聞かれるのが、
「おはよう日本に出ていない週は何をしているんですか?」ということ。
私も豊原アナウンサーも、
プロ野球を主戦場にスポーツ中継の仕事にも携わっているんです。

最近のスポーツ中継の仕事で印象に残ったのが、先月の体操NHK杯です。
東京オリンピックでの活躍が期待される体操ニッポン。
この大会は秋に行われる世界選手権の代表が決まる大会でした。

男子で優勝したのが、谷川翔選手。
20歳での初優勝でした。
優勝が決まった瞬間の気持ちを聞いた時の様子です。

20190611_takemoto_01.jpg

「今日1日が本当に怖かった」と話し始めました。
競技中もカメラに向かってパフォーマンスを見せる、
お茶目な谷川翔選手の姿からは想像できなかった涙でした。
計り知れないほどの大きな重圧。
それを乗り越えた達成感が頬をつたったのだと思います。
隣は2位だった兄の谷川航選手。兄弟での日本代表も決めました。
10月の世界選手権がとても楽しみです。

東京オリンピック、パラリンピックまでまもなく1年です。
全員がそうならないことが勝負の世界ですが、
「勝って流れる涙」をたくさん見たいと思います。
これからもアスリートの皆さんの素直な表情や言葉を引き出せるよう、
私たちも精進していきます。

投稿時間:12:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲