2015年12月 3日

最近、肉、してます。


合原明子です。



肉!



肉!



肉!!

お肉放浪記が書けそうなペースで食しています。
おいしい焼き方も習得しました!
スタミナが付く気がします。

スタミナをつけながら、ただいま編集作業をしています。
12月の世界人権デーを含む人権週間に合わせて、毎年放送されている
ラジオ深夜便「人権インタビュー」に参加します。
線維筋痛症という病気について、患者会の理事長の橋本裕子さんにお話を伺いました。



線維筋痛症は誰もがなりうる病気です。
けがや出産のほか、強いストレスを感じると発症し、
重症化すると激痛のあまり寝たきりとなる場合もあります。
しかし、検査などをしても異常は見つからないことから、
周囲の理解も得にくく、離婚・いじめ・リストラなどの事態にまで
発展しているケースもあるといいます。
医療現場でもまだ施設が充実しているとは言えず、
病院を何件も回るうちに症状が悪化してしまうこともあるそうです。

改めて、「知る」こと、助け合いの心を持った社会にしていくことの大切さを
感じていただけたらと思っています。
放送は12月7日(月)深夜1時台です。(日付としては8日になっていますね)
「おはよう日本」と共に、こちらもぜひ聴いて頂けたら嬉しいです。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲