2015年7月10日

日焼けとサッカーと弥助~2015~


阿部渉です。
日焼けが気になる季節です。
私は、赤くなるだけで、黒くならない体質。
子どもの頃から、色黒の人に憧れていたというメモリーがあります。
(例:松崎しげるさん)
そこで、おはよう日本の色黒自慢アナウンサーに
登場してもらいましょう!



赤松アナウンサーと黒田アナウンサー!
そして、赤くなるけど黒くならない私。
「むむ?どっちが黒いんだ?」



さあ、「赤」と「黒」の対決!
検討の結果、黒田アナの勝ち―!

黒いと言えば、
サッカー女子ワールドカップ・カナダ大会、
アフリカ選手の身体能力の高さにも驚かされます。
ウィキペディアによれば、
現生人類の発祥の地はアフリカ大陸、
黒人はその直系の子孫だそうです。
黒人で思い出したのが、弥助(やすけ)。
戦国時代、イタリア人宣教師が日本に連れてきた黒人で、
織田信長に引き渡され、家来になりました。
本能寺で明智勢にとらわれましたが、解放され、その後は不明。
身長は六尺二寸・187センチほどだったそうです。
187センチというと、
なでしこジャパンのゴールキーパー山根選手と同じだっ!

日中は日焼けを気にしつつ、なでしこジャパンを応援しながら、
弥助の人生に思いをはせる、きょうこの頃でありました。

「ちょっと待ったー!」
えっ!気のせい? 今、低い声が聞こえたような気が…
「おはよう日本のアナウンサーでいちばん黒いのは俺だ!」


 

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲