2014年8月28日

ある早朝の光景から


池田達郎です。
午前3時台。車内から外を眺めながら、ふと思いました。
「プロが働いているなあ」



例えば、コンビニエンスストアに商品を配送するトラック。
昼夜問わず、ドライバーの人が確実に商品を届けてくれるから、
私たちはいつでも欲しいものを買うことができます。

また、こんな姿も見かけました。



新聞配達のバイク。暑くても寒くても雨が降っても、確実に1軒1軒届けてくれるから、
私たちは、朝、玄関先に行くだけで新聞を手にすることができます。



普段当たり前のように享受しているサービスですが、
たくさんの人が、間違いなくやって当たり前というプロの仕事を
毎日こつこつと繰り返してくれていることで成り立っている...
こんな当たり前のことを、未明の路上の光景が気づかせてくれました。

「毎日おつかれさまです。ありがとうございます」 尊敬と感謝の気持ちを込めて。

投稿時間:19:00 |  カテゴリ:キャスター | 固定リンク

ページの一番上へ▲