2017年01月26日 (木)背番号に込めた思い


気象予報士 平井信行です。
みなさん、本年も宜しくお願いいたします。
私の今年最初のコラムです。
早いもので“球春”の季節を迎えつつありますね。
私の趣味の一つは野球ですが、
所属する草野球チームは二つあります。
今回はそのユニフォームを紹介いたします。
まず、一つ目。

ohayou20170130_1_1.jpg

「バカーズ」というNHKの野球チームのユニフォームです。
私も正真正銘の天気バカですからね(笑)
なぜ背番号77番にしたかというと、
「ラッキー7が2回訪れますように」という
意味が込められています。
1回きりだとまぐれですが、
2回もあると本物ということになります。

次に、二つ目。

ohayou20170130_1_2.jpg

「てんきず」という気象予報士の野球チームのユニフォームです。
青空に白い雲のイメージです。

ohayou20170130_1_3.jpg

私の背番号は300番です。
なぜ、300番なのかというと、深いわけがあります。
実はみんな3桁の背番号なのです。
これは天気テロップ番号といって、
番号がすなわち天気マークを表します。
天気テロップ300番は「雨」です。
私は雨男なので300番にしました。
ちなみに、長年NHK気象キャスターをされた中村次郎さんは
背番号100番で「晴れ」です。
この他、200番は「くもり」、400番は「雪」です。

ohayou20170130_1_4.jpg

これが「天」という文字が刺繍された「てんきず」の帽子です。
まさに、クリアーな天気をイメージしますね。
本年も皆さまにとりまして、
快晴の空のように明るくなりますよう
心よりお祈り申し上げます。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲