2014年12月04日 (木)晩秋から初冬の代々木公園


土日の気象情報を担当しています南利幸です。
代々木公園の閉鎖が解除となり、毎週土曜日の散歩も再開です。
晩秋から初冬にかけて見られる景色を写真に撮りました。
まずはギンナンです。



この時期はギンナンの香りが、風に乗って遠くまで漂ってきます。
どこにギンナンが落ちているか、すぐに分かります。
ギンナンを拾っている方もチラホラと見られたので、そこで一つ、
「臭覚に 刺激を与える 収穫の秋」

続いて、秋のバラが咲いていました。



秋のバラが咲く時期は、高気圧や低気圧が交互に通る時期であり、
低気圧が日本の東で発達すれば冬型の気圧配置に変わることもあります。
いろいろな天気が現れる時期なので、そこでもう一つ
「秋のバラ 咲く頃天気は バラエティ」

サザンカも咲いていました。



サザンカが咲くころは、上述の天気がコロコロと変わる頃であり、
気温の変動も大きな時季になります。朝と昼の気温の差が大きく、
一日たてば汗ばむ陽気から冬の寒さに変わることもあります。
そんなサザンカを見ながら
「サザンカが 咲くと体調 散々か」

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲