2015年12月15日 (火)おかえりなさい☆


上條倫子です。
先日、茨城県・つくばにあるJAXA=宇宙航空研究開発機構に、人生で初めて!いってきました。
展示スペースや、見学コースなどもあり、どんなひとでも来て、楽しめる場所なんですね。
九州からの修学旅行生の姿もありました。

今回、私は、糸井重里さんとお仕事で訪問しました。
まずは、外に置いてあるロケットの前で撮影です。
横倒しになっていて、その長さがよくわかりました。
近くで見るとかなり大きい!



そして、展示スペースには、国際宇宙ステーションにある日本の実験棟「きぼう」や、
今年打ち上げ・ドッキング・分離に成功した、
無人補給機「こうのとり」の実物大モデルがありました。
大人の社会科見学さながら、はしゃいで、興奮して、楽しんじゃいました!



糸井さんの後ろには、日本の宇宙飛行士選抜試験で使われた、閉鎖施設です。
今回、帰還された油井宇宙飛行士も、最終試験の際、ここでおよそ1週間、
この施設で過ごしました。映画「宇宙兄弟」でも登場しました。
実際にここでロケをしたそうです。



今回JAXAに来たのは、地球への帰還を控えた油井さんにインタビューを行うためでした。
(先週無事帰還を果たした、油井さんですが、)
宇宙に滞在したおよそ5か月はどんな時間だったのか。
つくばのJAXA、アメリカ・ヒューストンのNASA、
そして宇宙の国際宇宙ステーションを繋いでのインタビュー。
限られた時間の中で、沢山質問させていただきました。
(記者会見でも沢山、想いを語ってくださいましたが、)
宇宙にいるときにしか聞けなかったであろう話が満載です。
完璧に見える油井さんのおちゃめな一面。
この5か月で成し遂げたことの素晴らしさや意義などなど、、是非、番組をご覧ください!

12月16日(水)19:30~放送
『油井宇宙飛行士の5ヶ月間~世界に示せ、日本の実力~』

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲