2015年12月04日 (金)思えば...


阿部渉です。
18になるまでの僕は、
レールの響きを聞きながら、はるかな旅路を夢見ていました。

その頃は、
故郷のありがたさを感じる余裕もありませんでした。

そして、18歳の春。故郷・岩手を後にしました。


 
それから、ちょうど30年。
思えば遠くへ来たもんだ。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲