2014年06月20日 (金)画伯はどっちだ!?


鈴木奈穂子です。
先日、久しぶりに手にしたものがありました。
じゃーん!


 
磁気の力を使って絵が描けて、
書いたあとは下の取っ手を横にシャっと引いて消す、
あのおもちゃ。(なんていう名前なんだろう?)

甥っ子の物なのですがちょっと借りてみたら、
久しぶりに楽しいこと楽しいこと!
妹とお絵かき大会になりました。

大会のテーマは
「身近なアレ、どっちがうまく描けるかな!?」。

お題①熊本県のゆるキャラ「くまモン」



…あれ??
ダルマがふざけているみたいな私の作品。
妹が書いたのものは完全にタヌキ…。
くまモンって、熊だよね?

…あれあれ??
よく目にしていて頭の中ではイメージできているのに、
描いてみるととっっっても難しいのです。

お題②くまモンのライバル?大人気の「ふなっしー」
   


私は、ふなっしーの躍動感を表現したかったんです…。
妹が描いたふなっしーは…水ぼうそう?おいたわしや。

お題③ウォーリーを探せ!のウォーリー
    


おっ!私が描いたものはイイ線いっていませんか!?
妹が書いたようなウォーリーなら、決して見つけ出したくない…。
手を上げているイメージは一緒でした。

日頃、見たものを言葉にできなければいけない職業でもありますが、
見たものを絵にする力はゼロのようです。姉妹揃って…。
非常にレベルの低い戦いになりましたが終始笑いが止まらず、
盛り上がりました。
大笑いしてリフレッシュできたので、
また明日からの仕事も頑張れそうです。

投稿時間:19:00

ページの一番上へ▲