キャスター

2019年02月19日 (火)イニエスタ選手にインタビュー!


おはようございます。高瀬耕造です。

takase2018.jpg

先日なんと、サッカー界のスーパースター、
イニエスタ選手にインタビューする機会に恵まれました。

20190219_takase_01.jpg

昨年、スペイン1部・バルセロナから
J1・ヴィッセル神戸へ移籍したアンドレス・イニエスタ選手。
サッカー元スペイン代表で、ワールドカップ優勝など、
世界の頂点を知る、まさにスーパースターです。

20190219_takase_02.jpg

スタッフ皆が緊張する中、ついにイニエスタ選手が登場!
柔らかい雰囲気と静かな語り口から、思慮深く誠実な人柄がにじみます。
短い時間でしたが、気になる来日決断の理由や
神戸での生活などについて聞くことができました。

20190219_takase_03.jpg

ファンにも選手にも愛される「世界のイニエスタ」。
インタビューを終えた今も、なんだか不思議な気分です・・・。
2月22日(金)のおはよう日本で放送する予定です。
ぜひご覧下さい。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年02月12日 (火)春は名のみの風の寒さや


4時台、5時台を担当している佐藤克樹です。

sato_k2018.jpg

立春を過ぎ暦の上では春となりましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。

早朝のキャスターを担当する週は深夜に出勤し、
午前2時からスタジオのすぐ外でその日読む原稿をチェックしているのですが、
この時間帯は人も少なくとても寒く感じるのです。

おはよう日本のアナウンスチームの中でも随一の寒がりと自認するワタクシ。
完全防寒で臨んでいます。

こちらがその様子(再現)。

20190212_sato_01.jpg

ネクタイを締めてジャケットを着て、その上にもう一枚ジャージを重ね着しています。

20190212_sato_02.jpg

足にはウールのひざ掛けを。

20190212_sato_03.jpg

手元には、以前もご紹介した、あたたか~いお茶を常備。
ルイボスティーのほか、最近は黒豆茶もよく飲んでいます。

これだけではありません!
袖をまくると・・・。

20190212_sato_04.jpg

白いワイシャツの下に見えているのは吸湿発熱作用のある長袖のTシャツです。
もちろん、その下には半袖の肌着も着ています。

更に!!
裾をまくると・・・。

20190212_sato_05.jpg

すねの部分、靴下と微妙に色の違うのがわかりますか?これ、レッグウォーマーです。
冷え対策は足元からということで履くようにしました。

ちょっと厚着しすぎですか?
小学生の頃は半ズボン(ハーフパンツではなく、半ズボンです!)で
寒風吹きすさぶ中を走り回っていたのですが…。

本格的な春の到来まではもうしばらくかかりそうです。
みなさんも風邪などひかないよう、暖かくしてお過ごしくださいね。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年02月08日 (金)平日の私は・・・


こんにちは。
土日祝日キャスターの新井秀和です。

arai2018.jpg

「おはよう日本」には土日祝日だけしか出演しないため、
「平日は何してるの?」とか、「週休5日なの?」なとど
冗談交じりに聞かれることがあります。

先日は、平日を使って、
総合テレビで毎週日曜夜7時30分から放送している
「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」の取材に行ってきました。
(私は番組でナレーションを担当しています)

場所は、広島県東広島市豊栄町。
世界最大の両生類で、
国の特別天然記念物でもある「オオサンショウウオ」に会いに行ってきたのです。

20190208_arai_01.jpg

あっ、オオサンショウウオじゃなく私の写真でごめんなさい。
私のブログでは、一応お決まりかと思って(笑)
オオサンショウウオは、この後ろを流れる川に、ちゃんといましたよ。

なぜオオサンショウウオなのか。
2018年7月の「西日本豪雨」によって、
オオサンショウウオが暮らす環境に異変が起きました。
豪雨の影響で川の護岸が崩れて巣穴が壊れたり、
上流にいたオオサンショウウオが下流に流されてしまったりしたのです。

20190208_arai_02.jpg

今でもこのように、護岸が崩れたままの場所も多くありました。
ところが取材をしてみると、こうした見た目でわかりやすい場所だけでなく、
大雨による増水で大きな石が流れるなどして川の流れが微妙に変わるだけで、
オオサンショウウオの暮らしに影響しているところもありました。
はじめて見る私には、その違いがわからないほどでした。
そんな中、オオサンショウウオを保護するため、地元の皆さんが活動しています。
番組ではそうした取り組みもお伝えする予定です。

実は去年に続いて2回目の取材なのですが、
その時産まれた卵が無事幼生になっている姿も見ることができました。

20190208_arai_03.jpg

ちなみにこの写真は、去年訪れた時に見つけたオオサンショウウオです。
周りに比較する物がないのでわかりづらいかもしれませんが、
1メートル近い大きさで、間近で見るとかなりの迫力です。
これほどの大きさになるには何十年もかかります。
その間、災害等によって環境が変わると、命をつないでいくことが難しくなります。
だからこそ、地域の宝である特別天然記念物を守ろうと、
地元の皆さんが生態の調査や保護に取り組んでいるのです。

「おはよう日本」でも、西日本豪雨を受けたその後の取り組みなど、
関連するニュースやリポートをお伝えしていますが、
今回は、“生きものから豪雨被害を考える”取材に行ってきました。
私は、去年とあわせて一週間ほどのロケでしたが、
取材クルーは数か月にわたってオオサンショウウオの暮らしに密着し、
貴重なシーンもたくさん撮れています。

今回の取材の模様は、3月3日の「ダーウィンが来た!」で放送する予定です。
是非ご覧ください!
毎週日曜日は、朝7時から「おはよう日本」。
夜7時30分から「ダーウィンが来た!」と覚えて下さいね。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年02月05日 (火)日々の備えと、減量と・・・


岩野吉樹です。

iwano2018.jpg

先月、横浜で開かれたショッピングセンターのフェアに
取材に行ってきました。

20190205_iwano_01.jpg

大学時代、あるショッピングセンターでアルバイトをしていた私。
今でも、各地のショッピングセンターに足を運ぶたびに、
「どういうコンセプトで作られ、それがどう表現されているのか」
「お客さんにどうやって楽しんでもらおうとしているのか」などと
買い物よりも、その「作り」や「戦略」に興味がいきます。


そこで、最新情報が知りたいと訪れたフェア。
会場には、「人が集まるショッピングセンターこそ
災害への備えが必要だ」と呼びかけるコーナーやセミナーもありました。

20190205_iwano_02.jpg

たとえば、8年前の3月11日。
仙台のある施設は、帰宅困難者 約800人を受け入れ、
水や食料・毛布を配って、一夜を明かしたといいます。

また、去年相次いだ台風のとき。
大阪のある施設では、従業員の自宅や家族も大変な状況のなか、
「安全確保のために休業すべき」と思いながらも、
「それをどうやって客と従業員に伝えればいいのか」と悩んだといいます。

ほかにも、興味深い情報が多く、大変勉強になりました。


話は変わって。
会場では、アルバイト時代からの知人にも何人か会いました。
「久しぶり~」と旧交を温めた後の二言目は、みな同じ。
「おはよう日本、見てるよ~!また大きくなったね~(太ったね~)」と。

はい。否定はしません(できません…)。
でも、私だって、この状況を打開すべく頑張ってきたのです。

去年4月、私はこのブログで宣言をしました。
去年春にはこうだった自分を・・・

20190205_iwano_03.jpg

NHK入局当時のこうだった自分に!

20190205_iwano_04.jpg

年齢はともかく、体格だけでも近づけよう、
具体的には「年度末までにマイナス5kg」という1人減量プロジェクト!
その期限である3月末が近づいてきました。
去年の4月、81kg台の半ばだった私の体重。
いまは・・・

20190205_iwano_05.jpg

77.5kg!
(1月30日 朝 撮影)

え?夏からほとんど減ってないって??
秋から年末年始にかけて一時増加に転じてしまったんです。
でも、なんとか乗り切りました。
78kgを切ったのは、約8年ぶりです。

目標のマイナス5kg(76kg台半ば)まではあと少し!
なんとか年度内に達成できそうなところまできました。

災害への備えも、減量も。
毎日の心がけが大切!と改めて感じています。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年02月01日 (金)走るために歩き始めました


スポーツ担当の豊原謙二郎です。

toyohara2018.jpg

1月から歩き始めました。
ここ数年続いていたオーバーウェイト状態を解消するためです。
本当は走りたいのですが、ここまでほぼノーエクササイズの私は、
走ったら膝や腰が破綻するだろう・・・ということは想像に難くありません。
ここは無理をせず、まず続けられそうなウォーキングから始めよう、ということです。

きっかけは年末年始たらふく食べた1月4日に、ふと思い立って歩いてみました。
すると、こんな景色に出会ってしまいました。

20190201_toyohara_01.jpg

富士山が夕空にシルエットで浮かんでます。
ついでに朝だとこんな感じです。

20190201_toyohara_02.jpg

これはなかなかいいもんだということで、
毎日ではありませんが、ここまではなんとか続いています。

これをうまいこと記録していけないかなあ、と思っていたら、
「そうか、走ってないけどランニング用のアプリは使えるのか」ということに気づき、
それを動かしながらいまはテクテク歩いています。

20190201_toyohara_03.jpg

ペースなども教えてくれるし、信号で止まったら勝手に止まるし、便利ですね。
意外に自分を見直したのは(笑)、知らず知らずにベストタイムを目指していることですね。
ウォーキングなのに。
さすが、オイルショックベイビーズ
(昭和48年生まれのベビーブーマーなので、そう呼んでます)。
おそらく一生競争からは抜け出せないのでしょう。

いまはラスト1kmだけジョグにしてます。
その距離を少しずつ伸ばしていって、
いつかは「走ってます」と言えるようになろうというのがささやかな目標です。
頑張りまーす。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年01月29日 (火)我が母校、甲子園へ


土日祝スポーツの北野剛寛です。

kitano2018.jpg

1月25日、春のセンバツ高校野球の出場校が決まりました。
その翌朝の「おはよう日本」スポーツコーナーです。

20190129_kitano_01.jpg

21世紀枠に続いて、北から順番に出場校を紹介していくと…。

20190129_kitano_02.jpg

ありました!鳥取・米子東高校。我が母校です!
実に23年ぶり、今大会の出場校中、最も久しぶりの出場になります。
1960年のセンバツ準優勝を筆頭に、
夏も含めてこれまでに21回、甲子園に出場していますが、
ここ数年は遠ざかっていました。

やっぱり、OBとしてはすごく嬉しいものですね。
といっても、私はラグビー部で、
1年生の夏に野球部が甲子園に出場したときは、ラグビーの合宿中で応援に行けず、
テレビで先輩の活躍を見ていました。
当時片思いだった人がアルプススタンドで応援している様子がアップで映り、
妙に嫉妬したこともはっきり覚えています…(苦笑)。

実は、私が初めて甲子園でラジオ実況を担当した際、
解説者は米子東高校の先輩の杉本慎吾さんでした(もちろん偶然です)。
初実況で緊張していたのですが、
「この試合の解説は、鳥取・米子東高校から慶應義塾大学、
 米子東高校元監督の杉本慎吾さんです」と、
経歴だけ(?)はスラスラご紹介できました。
本当にいろいろと助けて頂いた先輩に、この場をお借りして改めてお礼申し上げます。

と、いろいろなことを思い出させてくれた今回のセンバツ出場決定のニュース。
その翌日の「おはよう日本」が土曜日で、
私が母校の原稿を読ませてもらえたことも含めて、
いろいろな「ご縁」を感じることができました。

高校野球ファンの皆さん、
「YONAGO」の緑文字のユニフォームが甲子園に帰ってきます。
選手の皆さん、晴れの舞台で「ベートー野球」を思う存分楽しんでください!
私も応援に行…けるといいな…。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年01月22日 (火)ガンダム愛


おはようございます。高瀬耕造です。

takase2018.jpg

スタジオには、歴代ガンダムのプラモデルがずらり!
まともに作れたことのない私にとって、夢の光景・・・。

20190122_takase_01.jpg

放送後のスタジオも、ガンダムトークで盛り上がりました。
スポーツ・豊原アナと気象担当・檜山さんもガンダム世代。
愛があふれています。

20190122_takase_02.jpg

和久田さんと並ぶと・・・ニュータイプとオールドタイプ・・・。
はたして分かり合えるのか!?

投稿者:キャスター | 投稿時間:14:30 | 固定リンク

2019年01月18日 (金)懐かしの・・・


リポーターの大沢幸広です。

oosawa2018.jpg

今年もよろしくお願いいたします!
と切り出しておきながら、いきなり去年の話になってしまい恐縮ですが・・
先月、7年前まで勤務していたこの場所に出張してきました。
(少し前の高橋アナのブログ参照)

20190118_oosawa_01.jpg

実は、高橋アナとほぼ同じ時期に私も秋田市にお邪魔していました。
「秋田犬を保護し、次の飼い主へと命をつなぐ」がテーマの中継です。

20190118_oosawa_02.jpg

飼い主の高齢化などを理由に、
不幸にも捨てられてしまう秋田犬がいることを初めて知りました。

20190118_oosawa_03.jpg

秋田犬の↑杏(アン)

中継冒頭に出てくれた杏(アン)は特に人なつっこく、かわいさ満点でしたが
保護された当初は人間不信で、顔つきもまるで違っていたそうです。
ひとえに、スタッフの皆さんによるケアのたまものです。
杏をはじめ、一頭でも多くの秋田犬が
新たな飼い主の元で幸せに暮らせるといいですね。

さて。はじめに書いた通り、秋田は私の2局目の勤務地です。
ちなみに当時は高橋アナとまるまる在籍期間が重なっていました。

当時の私たち(気づけば12年前!)の写真です↓

20190118_oosawa_04.jpg

今回、転勤以来久々にお邪魔しましたが
当時の記憶が次々によみがえりました。
見る景色(明け方の吹雪も!)全てが懐かしかったです。
2か月ほど前には、秋田時代に取材でお世話になった方と
都内でお会いする機会もありました。
当時からのご縁が続いているのは、うれしい限りです。

今年もリポーターとして、様々な街に行くのを楽しみにしています。頑張ります!

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年01月11日 (金)年末年始もスポーツ三昧


あけましておめでとうございます。
平日スポーツコーナー担当の酒匂飛翔です。

sakou2018.jpg

平成最後の年越し、皆さんゆっくり過ごせましたでしょうか?
正月はゆっくり実家でスポーツ観戦という方も多いと思います。
実は年末年始はスポーツイベント盛りだくさん!

パッと思いつくだけでも・・・
・サッカー:皇后杯やアジアカップ
・バレーボール:天皇杯・皇后杯
・アメフト:甲子園ボウル、ライスボウル
・全国高校駅伝、全国大学女子駅伝、実業団駅伝、箱根駅伝
(まもなく大相撲初場所もはじまりますね!)

そんな中、私はこの年末年始は「ラグビー大学選手権」の仕事を担当させていただき、
年末年始も各大学にお邪魔して取材させていただきました。

20190111_sako_01.jpg

(大晦日には早稲田大の取材。
 準決勝に向け、グラウンドの入口には「緊張」の文字。
 新チームになってシーズン初めに書き、
 1年間緊張感を持ち続けるという意味なんだそうです。
 昔、練習所が東伏見の頃からの伝統で、一時期書かなくなったそうですが、復活し、
 上井草に練習場が移ってからも続いているようです。)

年明け早々の1月2日はベスト4による準決勝!
これが大変に盛り上がりました。
秩父宮ラグビー場は試合前から長蛇の列。
何といっても第一試合の顔ぶれが・・・・。

20190111_sako_02.jpg

ラグビーファンならおなじみの「“アカクロ”の早稲田」、そして「紫紺と白の明治」。
ラグビー史に残る伝統の“早明戦”を、今年は大学選手権準決勝も見ることが出来ました。

この両校はちょうど1か月前の12月2日には
関東対抗戦というリーグ戦でも対戦しています。
その時は早稲田が31-27で接戦を制していました。
さぁ、この大学選手権はどうか!

20190111_sako_03.jpg

この試合もやはり接戦となりました。
早稲田が先制するも、前半終了間際に明治が逆転するなど手に汗握る攻防が続きました。
最後は明治が早稲田の猛攻を振り切って31-27で勝利。
(何と1か月前の対抗戦のスコアが逆転した形!!)
さすがに伝統校同士のライバル対決でしたが、明治が2年連続決勝の舞台へと進みました。
 
そして続く第②試合は、前人未到、大学選手権9連覇中の帝京が満を持しての登場。
真っ黒なジャージを身にまとう関西王者の天理を迎える形となりました。
(右下のように表にしてみると帝京の強さが際立ちますね。)

20190111_sako_04.jpg

ただ、左上のスコアにご注目。
試合は天理がリードする展開になりました。
帝京は、試合開始後まもなく
スタンドオフ(フォワードとバックスをつなぐ司令塔的ポジション)が
負傷交代するアクシデントもあり、前半は完全に天理ペース。
王者帝京に付け入る隙を与えません。

この後も天理は鋭いディフェンスタックルと迫力のある攻撃で、王者・帝京を圧倒。
(前評判の高いチームでしたが、これほどまでに強いとは・・・。)

20190111_sako_05.jpg

(ちなみにラグビーでは試合終了のことを
 「ノーサイド」(“敵味方なし”という意味)といいます。
 写真のように勝ったチームから順に
 親指を3回上にあげる「スリーチアーズ」という儀式で
 お互いに健闘をたたえあいます。)

なんとなんと、大学選手権10連覇を狙った帝京大が準決勝敗退・・・。

奇しくも、この翌日には箱根駅伝で4連覇していた青山学院大が敗れ、
大学スポーツで周囲を牽引するチームの連覇が途絶える2019年の幕開けとなりました。

ただ箱根駅伝は東海大という新チャンピオンが生まれましたが、
大学ラグビーの頂点はまだ決まっていません。
注目の決勝戦はいつ行われるのか?
それが何と、明日1月12日に行われます!!!

「明治 対 天理」という決勝では史上初めてとなる組み合わせです。
2年連続の決勝となる明治(去年は1点差で帝京に敗れました)は、
勝てば22年ぶり13回目の優勝。
一方、7年ぶりの決勝にやってきた天理(平成23年に帝京に3点差で敗退)は、
勝てば初優勝。
果たして、伝統校の久しぶりの優勝なのか、
それとも関西王者天理が初優勝を飾り、
昭和59年の同志社以来34年ぶりの関西勢優勝を果たすのか?
NHKでは注目の一戦を、
午後2時5分から、総合テレビとラジオ第一で実況生中継します。

もう一度言わせてください。総合テレビと「ラジオ第一」でお届けします。
(この「ラジオ第一」の実況を私、酒匂が担当します!)

大学生のひたむきな姿を丁寧にお伝えし、
新しい歴史の誕生をお届けしたいと思います。
2019ラグビーワールドカップイヤーです。
これからの日本ラグビー界を背負う大学生たちの戦いも、
NHKの放送でお楽しみください。

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

2019年01月08日 (火)こちらも、平成最後の...


和久田麻由子です。

wakuda2018.jpg

あけましておめでとうございます。
みなさん、どんな年末年始を過ごされましたか??

平成最後の大晦日、わたしはここにいました!

20190108_wakuda_01.jpg

「ゆく年くる年」の放送で、
東京・墨田区の東京スカイツリーにお邪魔していたのです。
日が暮れるとライトアップされ、また表情が変わります。
平成最後の「ゆく年くる年」ということで、
平成のあいだの街並みの変化、
人々の営みの変化を見渡すことのできる場所からの中継でした。

20190108_wakuda_02.jpg

20190108_wakuda_03.jpg

天気にも恵まれ、見事な夜景でした。

20190108_wakuda_04.jpg

お約束の“年越しそば”も忘れずに食べました。
ちなみに高瀬アナは、
新年にふさわしく“門松色(本人談)”の鮮やかなグリーンのセーター姿。

20190108_wakuda_05.jpg

20190108_wakuda_06.jpg

林田アナは、江戸の町娘風の着物を粋に着こなし羽田空港から、
大槻アナは、
多くの人で大いににぎわう渋谷のスクランブル交差点から、中継を担当!
それぞれ外国人観光客の姿が目立つ、
平成らしいにぎやかな年越しの様子をお伝えしました。

20190108_wakuda_07.jpg

そして、年越しのスカイツリーの装いはといいますと、
この通り、日の丸をイメージした紅白のライトアップに!!
この中から、平成の30年を振り返りながら、
各地の年越しの様子をお伝えしたのでした。
個人的にも、平成の30年間は、
自分の人生30年とぴったりと重なるということもあり、非常に感慨深い放送でした。
ご協力くださいました東京スカイツリーのみなさま、ありがとうございました!


2019年も、おはよう日本は、
スタッフ一同、毎朝まごころを込めてニュースをお伝えしてまいります。
本年もどうぞよろしくお付き合いください♪

投稿者:キャスター | 投稿時間:19:00 | 固定リンク

ページの一番上へ▲