連続テレビ小説 おちょやん
読み込み中...

登場人物

主人公 竹井千代役 杉咲 花 千代の弟 竹井ヨシヲ役 倉 悠貴 千代の父 竹井テルヲ役 トータス松本 主人 岡田宗助役 名倉 潤 女将(おかみ) 岡田シズ役 篠原涼子 お茶子 節子役 仁村紗和 お茶子 玉役 古谷ちさ 女中 かめ役 楠見 薫 お茶子頭 富士子役 土居志央梨 喜劇界のプリンス 天海一平役 成田 凌 座員 松島寛治役 前田旺志郎 座員 小山田正憲役 曾我廼家寛太郎 座員 石田香里役 松本妃代 喜劇界のアドリブ王 須賀廼家千之助役 星田英利 座員 高峰ルリ子役 明日海りお 座員 須賀廼家百久利役 坂口涼太郎 一平の父 初代 天海天海役 茂山宗彦 座員 須賀廼家徳利役 大塚宣幸 座員 須賀廼家天晴役 渋谷天笑 座員 漆原要二郎役 大川良太郎 一平の母 夕 千代の憧れの女優 高城百合子役 井川 遥 上方演劇界のドン 大山鶴蔵役 中村鴈治郎 劇場の支配人 熊田役 西川忠志 喜劇の巨人 須賀廼家万太郎役 板尾創路 お茶子 椿役 丹下真寿美 シズと宗助の娘 富川みつえ役 東野絢香 女将(おかみ) 富川 菊役 いしのようこ 菊と福松の息子 富川福助役 井上拓哉 主人 富川福松役 岡嶋秀昭

Zoom : zoom in zoom out

竹井家

竹井千代 杉咲 花
天海あまみ千代ちよ
杉咲すぎさき はな

大阪の南河内の貧しい家に生まれ、幼いころに母を亡くした。父と弟の三人暮らしで、小学校にも満足に通えなかったが、口が達者で機転がきく少女だった。9歳のとき、女中奉公に出された道頓堀で、芝居の世界に出会い、いっぺんにその魅力にとりつかれる。「女優さんになりたい!」そんな思いは日に日に増すばかりだった。千代はついに奉公先を飛び出して京都へ向かい、女優の道へ飛び込んでいく──。

竹井テルヲ トータス松本
千代の父

竹井たけいテルヲ

トータス松本まつもと

養鶏で生計を立てているが、鶏の世話や家事も娘の千代にまかせっきりの駄目な父親。見えっ張りだが気が弱く、世渡り下手。しかし、口は達者で女性にはモテる。千代にとっては、憎みきれないトラブルメーカーであり続ける。

竹井ヨシヲ 荒田陽向
千代の弟

竹井たけいヨシヲ

くら 悠貴ゆうき

千代が9歳で奉公に出されて以来、ずっと会えなかった最愛の弟。喜劇女優として道頓堀で過ごす千代のもとに現れる。本人によると、神戸の会社に勤めているという。