篠原恵美

2020年03月03日 (火)

新型コロナウイルスに思うこと   篠原恵美

春、3月

お天気の良い日に道端の春を探して来ました。

20200303_blog_shinohara1-1.jpg

緑が芽吹き花が開く、本来なら穏やかで優しい季節のはず、ですよね。

でも今、日本中、いえ世界中が新型コロナウイルスへの不安で覆われています。

 

私は花粉症なのでそれでなくてもこの季節は憂うつです。

外ではず〜っとマスク着用なので大好きなチンチョウゲの香りを楽しむこともなくなってしまいました。

20200303_blog_shinohara2.jpg

加えて、声の仕事をしているので乾燥は大敵。

風邪などの予防効果は小さいということはインフルエンザ流行時の注意喚起で知っていますが、

とにかく乾燥を防ぐために真夏以外はほぼ毎日マスクをしています。

……ので、ふだんから多少はストックしているのですが、さすがにこの事態で、

手持ちが無くなったら手に入らないのかな、と少々心細くなったりして……

20200303_blog_shinohara3.jpg

でもそんなことよりずっと深刻なのが医療現場でのマスク不足。

テレビでお医者様が「いよいよ在庫が乏しく……」などとおっしゃっているのを聞くと、

一番必要とされている方々に真っ先に届いて欲しいと、切実に思います。

20200303_blog_shinohara4.jpg

トイレットペーパーなどの買い占めは「マスクと紙の原料が同じ」とか

「ほとんどが中国製だ」とか、デマが始まりらしいですね。

ふだんから、身の回りの物が何からどう作られているのかと意識することは、

他の、例えば環境問題などでも大切なことなのではないでしょうか。

エネルギー問題しかり、食料問題しかり。

今回のことは、自分の暮らし方や生き方をしっかりと見つめ直す良い機会なのかもしれません。

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:13:44 | 固定リンク


2020年01月09日 (木)

地元の良さを......Part II   篠原恵美

皆様、あけましておめでとうございます。

ニュースリーダーの篠原恵美です。

本年も皆様にしっかりニュースをお伝えできるよう、精進して参ります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

さて……例年よりもかなり暖かいお正月、皆様はどんな風に過ごされましたか?

 

私はいつも通り家族で田舎に帰省して来ました。

夏の帰省の時にもご紹介した長野県上田市ですが、今年は驚くほど暖かかった!

元々雪はそれほど降らない土地なのですが、いつもは上田駅に降りた途端、

足下からシンシンと冷えてくるのに今年は「あれ?」。

 

初詣に行った生島足島神社でも、まず手袋が要らない、周りの池が凍っていない、

神社の方が炊いてくださる火にいつもは手をかざしてホッとするのに、

今年は「熱いなぁ」と参拝客の誰も足を止めません。

20200109_blog_shinohara1.jpg

これまでにも暖冬は時々ありましたが、ここまで暖かいのは初めてじゃないでしょうか?

 

昨秋、長野県も襲われた大型台風のことを考えても、

地球温暖化、待ったなしのところまで来ているような気がします。

 

 

気を取り直してお参りの後のお昼ご飯。

地元の有名店で「馬肉うどん」をいただきました。

なんとも優しい味でおいしかった〜。

20200109_blog_shinohara2.jpg

このお店、明治の創業と長い歴史があるのに、私、最近まで知らなかったんです。

駅の近くで通っていた高校からも近いのに。

でも良く考えたら、上田にいたのは高校卒業までなんですよね。

中学生や高校生で市内を食べ歩くなんてことしないし、

大人になってたまに帰省しても短い滞在ではやはり限界がある。

地元にいた歳月より東京に出てからの歳月の方が遥かに長くなってしまったんですものね……

 

でも、これからでも遅くない!

おいしいご飯にかかわらず、地元の素敵なところをいっぱい見つけていきたいと思います!

 

 

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:15:00 | 固定リンク


2019年11月18日 (月)

チャリティーイベントに参加しました!   篠原恵美

先日、11月10日(日)に日俳連主催のチャリティーイベント、「感伝祭」がありました。

日俳連とは「日本俳優連合」の略で、私たち声優や、舞台・映像の俳優、古典芸能の演者などが多数加入している団体です。

そのなかで、主に声優が中心となって、東日本大震災の被災地支援のため年に一度行っているのがこのチャリティーイベントです。

 

バザーや東北の物産販売、参加タレントのサインハントなど、さまざまな催しでお客様に楽しんでいただきました。

 20191118_blog_shinohara1-2.jpg

【人気声優のサイン入りグッズなど】

 

20191118_blog_shinohara2-2.jpg

【宮城・東松島市の応急仮設住宅の方々から生まれた手作り人形「おのくん」】

 

私は今までスケジュールのタイミングが合わず今年が初参加。

バザー担当の一員として何日か前から準備のお手伝いをし、当日は朝から一日、売り子をしました。

お客様とのやりとりはとても楽しかったのですが、致命的に下手だったのが包装!

基本は未包装でマイバッグに入れてもらうのですが、

担当していたのが食器だったのでクッション材などで最低限の保護はしなければいけません。

焦っていたとはいえ自分がここまで不器用だったとは……受け取ったお客様、本当にごめんなさい!

 

それでも昔からのファンの方や、遠くからいらして熱い声援をくださった方々と直接お会いして言葉を交わせた喜び、

そして今年は過去最高の支援金が集まったということで、私も少しはお役に立てたかな、という充実感、本当に参加して良かったです。

 

東北三県への支援から始まったこのイベントですが、近年の自然災害の多さから支援金をお届けする先も増えています。

それぞれの被災地が一日でも早くこういった支援を必要としない状態になることが一番望ましいのですが、簡単にはそうなりません。

であればこの先もずっとこのイベントは続くと思いますし、私も可能な限りお手伝いしたいと思っています。

 

最後にあらためまして、支援金にご協力いただいた皆様、気持ちをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。

 20191118_blog_shinohara3-2.jpg

投稿者:篠原恵美 | 投稿時間:16:01 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

2020年

2019年


RSS

page top