今井翔馬

2020年03月27日 (金)

2年間、ありがとうございました!   今井翔馬

「小さな町のこの現状をつたえてください」

台風で大きな被害を受けた福島県や千葉県で取材していたときに、

住民の方にかけられた言葉です。

家の片付けで大変な中、取材を受けていただき、

「しっかりと仕事を果たさなければいけない」と

強く自覚したことを、今も覚えています。

 

何が起きたのか、いま何が起きているのか、

なぜ起きてしまったのか、これから何が必要になるのか。

 

リポーターとして現場を歩き、話を伺い、

その地域や、関係する皆さんの生活が少しでもよりよいものに

なることを目指して、全国で取材をしてきました。

ご協力いただいた皆様の顔が次々と浮かびます。

本当にありがとうございました。

 

きょうでニュースウオッチ9を離れることになりましたが、

この2年の経験を胸に、今後の仕事にもまい進していきます。

 

新年度は、

BS1で月~金の夜10時から放送している(ニュースウオッチ9のすぐ後!)、

国際報道2020」でキャスターを担当します。

http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/

 

“世界”で起きているニュースが、“私たちの明日の生活”に何をもたらすのか。

誠心誠意お伝えしていきます!ぜひご覧ください。

 

20200327_blog_imai1.JPG

投稿者:今井翔馬 | 投稿時間:21:00 | 固定リンク


2019年12月19日 (木)

後期高齢者の負担は   今井翔馬

一定所得以上ある、75歳以上の後期高齢者の医療費の負担が、

1割から2割に増えることになりました。

 

きょう、「全世代型社会保障検討会議」の中間報告がまとまりました。

 

多くのお年寄りが集まる練馬区のサロンに行ってみると、

みなさん元気いっぱいに運動していました。

20191219_blog_imai1.JPG

病気の心配はないかと思いきや、

実際に話を聞いてみると、ほとんどの方が病院にかかっています。

20191219_blog_imai2.JPG

20191219_blog_imai3.JPG

「若い人よりも治りが遅いからどうしても病院に通う回数が多くなる」

「病院に行くのを我慢すると、さらに悪化して、もっと医療費がかかってしまうのでは」

「2割になると生きていけない」

と、切実な声でした。

20191219_blog_imai4.JPG

 

 

私の祖母も後期高齢者です。

健康には気をつけていますが、やはり年齢とともに病院にかかる回数が増えています。

医療費の負担が増えても、祖母は健康的な生活を送ることができるのか。

 

一方で、自分たちの世代の負担はどうなり、

自分が高齢者になったとき安心して医療を受けることができるのか。

 

後期高齢者だけでなく、若い世代も考えなければいけないニュースだと感じました。

投稿者:今井翔馬 | 投稿時間:22:15 | 固定リンク


2019年12月18日 (水)

沖縄県のスタートは首里城   今井翔馬

17日(火)、2020年の聖火リレーの詳細なルートが発表されました。

 

私がこの日取材したのは、

1964年の前回の東京オリンピックの聖火リレーのスタート地点となった沖縄県です。

20191218_blog_imai1.JPG

名護市には、当時、実際に火が灯った、住民手作りの聖火台が今もきれいに残されています。

地元の駅伝大会などで、今もよく火が灯されるそうです。

 

この聖火台がある道が、再びルートとなることが発表され、

前回の聖火ランナーの宮里操さんも、

「再び地元が盛り上がる。本当に嬉しい」と、喜びがあふれていました。

20191218_blog_imai2.JPG

 

沖縄県のスタート地点は、10月に火災が起きた首里城の「守礼門」。

20191218_blog_imai3.JPG

まだ修復はほとんど進んでいませんでしたが、

聖火リレーが走る5月、たくさんの人に注目してもらえることに、地元の人は期待していました。

 

この日の最高気温は27度。

気温も、沖縄の人の聖火リレーにかける思いも、とてもアツい1日でした!

20191218_blog_imai4.JPG

投稿者:今井翔馬 | 投稿時間:22:00 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

2020年

2019年


RSS

page top