2016年06月24日 (金)

日本、世界が動いた1週間

鈴木奈穂子です。今日は金曜日。週の最後「花金」(古いでしょうか?)も見えてきて、さあ週末!頑張ろうという気持ちで臨む日でもありますが、イギリスの国民投票で離脱派の勝利が決まりました。金融市場も大幅に動いています。世界、そして日本経済にも影響が出そうです。ニュースウオッチ9の居室では、ニュース製作のスタッフ達が大きな声で「この順番で伝えよう!」「あそこに取材に行こう!」と、アイディアを出し合っています。

今週は、イギリスの国民投票の他にも、水曜日には参議院選挙公示のニュース、木曜日は沖縄慰霊の日で河野キャスターが現地からの中継を交えてお伝えしました。
ニュース番組は、まずその日に起きた事を「速やかに伝える」という役割がありますが、今週の項目のように、来たる日に向けて「事前にじっくり準備をして伝える」というものもあります。今回のイギリスの国民投票も、何週間も前から「離脱した場合は何が大切になるか」「残留した場合は何を伝えるのか」と、両方の結果を想定して皆で議論を重ねてきました。
今週はこのように準備に準備を重ねて伝えるニュースが多く、その重要性を感じる1週間でもありました。

戦後の歴史に刻まれるであろうニュースを今夜の放送でしっかりお伝えしたいと思います。同時に「わかりやすく、深く伝えたい」というニュースウオッチ9チームの思いも感じて頂けたら嬉しいです。

投稿者:鈴木奈穂子 | 投稿時間:19:27


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top