2016年06月16日 (木)

さようなら はな子

リポーターの伊藤海彦です。
先月26日、井の頭自然文化園の人気者、ゾウのはな子が亡くなりました。
戦後初めてのゾウとしてタイから日本にやってきたはな子は、戦後の日本の復興と共に
成長し、日本最高齢の69歳まで生きました。
私は死から1週間というタイミングで取材をしたのですが、
ゾウ舎前に設けられた献花台には多くの花や果物が供えられていました。

20160616.jpg


この日も、途切れることなく人が訪れ、皆、手を合わせながら涙を流していました。
「悩んだときは、なんとなくここに来てはな子に話しかけていた」
「小さいときに母親に手をつないで連れてきてもらっていたが、今は私が母の手をとり連れてきています」
「はな子と私は同い年で、良い時も悪い時も彼女と重なるものがあるんです」などと
自分の人生と照らし合わせながら語る方々が印象的でした。
多くの人たちに愛され続けたはな子。
安らかにお眠りください。

投稿者:伊藤海彦 | 投稿時間:19:11


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top