ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK新潟放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK新潟放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

にいがたゆうどきラジオ

ゆうラジ にいがたゆうどきラジオ

番組紹介 Introduction

新潟のみなさんへお届けするラジオ番組!新潟にゆかりのあるゲストをスタジオに招いて、タウン情報、スポーツコーナー、最新の音楽、さらには災害時に役立つ知識まで、新潟の旬の情報を生放送でお届けします。
毎月最終金曜日の夕方のひとときは「ゆうラジ」をお聞きください!
※12月のゆうラジは12月20日(金)に放送いたします。

次回のゆうラジは? Next Program

次回のゆうラジ

「新潟のスターに聞いてみよう」

毎回、新たなゲストをお迎えし、興味深いお話をたっぷりと伺います。

「あなたのマチにいってみたーい」

県内30の市町村のうち、毎回ひとつのマチをとりあげ、そのマチの最新情報をお伝えするコーナー。

「おしえて!防災せんせい」

新潟大学・災害復興科学研究所の専門家の皆さんと共同でお送りする防災コーナー。

お便り募集 Letters

次月のテーマ

詳細が決まり次第、お知らせいたします。

ゆうラジ コーナー紹介 Corner Introduction

2019年11月29日

新潟のスターに聞いてみよう

11月のゲストは、『ブエノスアイレス午前零時』で芥川賞を受賞され、その後も数々の名作を生み出していらっしゃる作家の藤沢周さんでした!
藤沢さんはことし、新潟で開催された『第34回国民文化祭・にいがた2019』と『第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会2019』の開・閉会式の総合プロデューサーを担当され、改めて故郷・新潟の文化を見て新潟の力強さを感じたと話してくれました。
また、藤沢さんご自身の執筆活動についても伺いました。高校を卒業し、毎日、内野の海で悩み、考え抜いたある日、「自分が海になった」時が作家になろうと決意した瞬間だったといいます。「五感を溶かし、境目がなくなった物事の奥深くに潜っていき、正確に書くこと」につとめているという藤沢さん。とても気さくに楽しくお話しくださり、リスナーからも「イメージが変わった」との声が届くなど、藤沢周さんの素顔に迫った放送になりました。またじっくり藤沢作品を読むぞ!

新潟のスターに聞いてみよう1 新潟のスターに聞いてみよう2 新潟のスターに聞いてみよう3

今回、はじめての『ゆうラジ交通安全教室』では、パーソナリティの山崎が『交通安全コンシェルジュ』となり、「横断歩道での歩行者優先」を呼びかけるとともに、冬の交通事故防止も呼びかけました。ドライバーのみなさん!横断歩道で人をみかけたら『必ず停止!』横断歩道には「人がいるかも」という意識で運転してくださいね!

おしえて防災せんせい

防災せんせいは、「その情報、どう生かす?」をテーマにお送りします。
今回は「火山に関する情報」をどう生かせばいいか、新潟大学・災害復興科学研究所の片岡香子准教授に伺いました。そこに火山はあるのか。あるならばどんな危険があるのかをハザードマップで確認してくださいね。

詳細はアーカイブスへ

おしえて防災せんせい
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ